FIRE

FIREを達成すれば会社に縛られない自由な仕事ができる

サラリーマン
サラリーマン
平日みっちり8時間働いて、残業も普通にある。休日は泥のように寝る生活。あと40年間もこの生活を続けるのは正直しんどいよ…
あんとにお
あんとにお
働かないで生きていけたら、どんだけ幸せか一度は考えたことあるよね。

 

もっと自由な働き方がしたい。何なら働かないで暮らしていきたい。

このような思いを持ってる人いませんか。

今日は、そんな人にオススメの本を一冊紹介します。こちらの本です。

「FIRE最強の早期リタイア術」は、FIREを達成したクリスティー・シェンさんが書いた書籍です。

このブログを読めば、

・ところでFIREってどういう意味?

・FIREを目指すメリット3選

・本書から影響を受けた2つのこと

が分かります。

 

FIREの考え方を知って、自由な暮らしを夢見る人が増えてくれれば嬉しいです!

早速内容に入っていきましょう!

FIREってどういう意味?

サラリーマン
サラリーマン
さっきからFIREって言葉が出てくるけど、結局どういう意味?火?解雇?

FIREは、Financial Independence ,Retire Early の頭文字を取って、FIREと読んでいます。米国発祥の考え方と言われています。

日本語に訳すと、

FIRE=経済的自立

を意味するんだ。

サラリーマン
サラリーマン
経済的自立ってどうゆうこと?

 

簡単に言うと、十分なお金を持ち、働かなくてもいい状態のことを表します。

働くも働かないのも自由だし、明日は丸一日なんにもしないで過ごす。これができる状態を経済的に自立した状態であるといいます。

あんとにお
あんとにお
つまり、何にも縛られない自由な生活こそ、経済的自立を達成している状態といえるね。
自由>仕事

これがFIREの根本的な考え方です。

自由のイメージがない日本でFIREはできるのか

サラリーマン
サラリーマン
でも自由のイメージがない日本だとFIREするのは難しいんじゃないの。僕の周りは、終身雇用で65歳まで働く考えを持ってる人しかいないよ。
あんとにお
あんとにお
結論から言うと、日本でもFIREはできるよ!むしろインフラ設備や社会保障が整っている日本は、FIREを目指すにはうってつけの環境だよ!

日本にいると、どうしても日本の良さが分かりませんよね。下の図をご覧ください。

水道水が自由に飲める国が青で塗られています。日本は蛇口をひねれば水が出るし、数少ない水道水が飲める国の一つに挙げられているのです。

 

 

Image

 

海外へ行けばしばしば経験するように、水道の水をそのまま飲める国(日本を含む 9 カ国)、あるいはそのまま飲めるが注意が必要な国(21 カ国)は、世界の中ではごくわずかしかない(図7-1-5)。我が国は、水道の水質が良く、水道の水がそのまま飲める数少ない国の一つである。

国土交通省 平成30年版 日本の水資源の現況についてより引用

このことからも分かるように、日本は本当に恵まれている良い国です。

私は海外旅行に行った時、外国の水を飲んでお腹を壊した経験があるからこそ、日本の素晴らしさを身にしみて感じてます(笑)

 

現に日本人でもFIREを達成してる人は多くいます。

Twitter界隈で有名な三菱サラリーマンさんは、2020年にFIREを達成され、書籍を出版しました。興味のある方はぜひ読んでみてください!

FIREを目指すメリット3選

次に、FIREを目指すメリットを3つ紹介します。

これを読めば、きっとFIREを夢見ずにはいられなくなるはずです(笑)

①働く自由

②時間が増える

③ストレスがたまらない

以上、3つ順番に解説します。

①働く自由

突然ですが、なぜあなたは働いていますか?サラリーマンの方は、毎日同じ時間に出社し、満員電車に揺られている方も多いのではないでしょうか。

サラリーマンの働き方については、下記の記事を参照ください。

サラリーマン=安定は終了。損をする理由とお金持ちになる3つの原則

この質問にはおそらく、「生活のために働いている」と答える人がほとんではないでしょうか。

なかには、「やりがいで働いています!」

って人もいるかもしれません。

意地悪な質問かもしれませんが、

「明日から給与が半分になります」と言われたらどうでしょう。

仕事を続ける人もいると思いますが、多くの方が嫌気を指して、転職を考えると思います。

なぜ人は働くのか。

生きていくために、お金が必要だから

逆に考えると、お金さえあれば働かなくても働いても正直どっちでもいいのです。

 

たとえ話で給与カットの話を出しましたが、此度の新型コロナウイルスの影響により、給与が減少、ボーナスがカットされた方もいるのではないでしょうか。

安定の代名詞でもあるサラリーマンでも、給与がカットされる時代になった、ということは強く認識しておかなければならないでしょう。

しかし、FIREを達成してしまえば、お金の給与の心配をする必要はありません。

また、嫌な上司や会社と関わらなくてよくなり、朝早く満員電車に揺られる必要もありません。

働く自由を手にすれば、あなたの生活は文字通り一変します。

②時間が増える

お金の悩みと同じくらい、時間がなくて悩んでいる人は多いと思います。

時間がないことを理由に、何かをあきらめた経験一度はありませんか。

しかし、FIREを達成すれば好きな時間に起きて、好きなことを好きなだけすることができます。

・家族や友人との時間を大切にしたい

・好きな時に思う存分旅行に行きたい

・ゆったりとした生活がしたい

これらはFIREで叶えることができます!

 

お金は持っているけど、時間がない。年収1000万円を超えるエリートでも、仕事が忙しいから家族サービスできない人も多くいると思います。

人生において時間は限られていて、何にも代えられない貴重なものです。

私自身、お金持ちになってFIREすることを夢見ていますが、同じくらい時間持ちになって自由に好きなことをしたいという思いがあります。

有限であるからこそ、時間は大切にすべきだと考えております。

③ストレスがたまらない

仕事に自由がなく、残業ばっかりで時間がない。

そのような状況だと当然ストレスは溜まります。

人間がストレスたまる理由として、

・仕事関係

・人間関係

・イヤな上司

などがよく挙げられます。

 

このブログを読んでる皆さんの方が思い当たる節は、多いのではないでしょうか。

私もサラリーマン時代は、イヤな上司と働いて、人間関係にかなりのストレスを抱えていました。

しかし、FIREしてしまえば、人間関係など取るに足らないどうでもいいことになります。

ストレスがないと、健康に生きることもできるし、嫌なことで悩まなくてよくなります!

FIRE本から印象に残ったポイント2つ

 

①(まだ)自らの情熱に従うな

②すべての支出が平等ではない

 

順番に解説します。

①(まだ)自らの情熱に従うな

本書から一部引用します。

心から好きなことをすれば、お金は後からついてくると期待するのは危険です。まずお金を追いかけましょう。好きなことはその後でもできるのです。

「FIRE最強の早期リタイア術」P58より引用

 

サラリーマン
サラリーマン
え好きな仕事したらだめなの??好きを仕事にしてFIREしようかなって思ってたのに…

 

この意見には賛否両論あると思います。

本書がこの考えを推奨する理由は、

必ずしも情熱はいい仕事に繋がらないから

です。

あなたは今やりたいことがありますか。たとえあったとしても、10年後に同じ夢を追い続けているかはわかりません。人は変わるものです。

私の体験談ですが、新卒で入社した会社を1年目で退職しました。理由は様々ありますが、入社前は会社に貢献して、営業マンとしてバリバリ働くことを夢見ていました。

しかし、私は今ブログをカフェで一人書いています。人は変わるのだと身をもって実感しております。

つまり、たとえ情熱をもっていたとしても、人の考えは変わり、幸福につながるかはわからないということです。

そうであるならば、給与の高い会社に就職して、稼ぎきってからFIREして好きなことをしよう!

これが著者の考え方です。

ですが、今の生活の満足度ももちろん大切ですよね。私もそう思います。

なので、

本業で稼いで、副業で好きなことをやる

これを私はオススメします。

たとえ副業で稼げなくても、本業の稼ぎがあるため、食いっぱぐれることはないでしょう。

副業で稼げるようになれば、本業に入れることを視野に入れることも十分可能です。Twitterでも、本業サラリーマン+副業として活躍している人が多くいます。

もしあなたがFIREを目指すなら、本業+副業は最適解の一つになるはずです。

②すべての支出が平等ではない

本書から一部引用します。

より多くのモノを所有するほど、人はより不幸になり、よりストレスをかかえるということです。逆に、より少ないモノを所有し、旅行や新たなスキルの習得など経験によりお金を使うほど、人はより幸福になり、より人生に満足するのです。

「FIRE最強の早期リタイア術」P86より引用

 

多くのモノを所有すると、

・判断の回数が増える

・モノを保管する場所が必要になる

・片づけるのに労力を使う

上記のようなデメリットが考えられます。

モノを所有すると、一時的に幸福度は上がります。しかし、数日経つと幸福度は段々と下がってきます。

ずっと欲しかったモノを手に入れたけど、翌年には別のモノを欲しがるようになる。このような経験ありませんか。

一方、モノと比べて、幸福度が高い買い物があります。

それは”経験”を買うことです。

景色がきれいな海に行ったこと、緑豊かな山でキャンプをしたこと、海外で詐欺にあいかけたこと、これらはすべて色あせない思い出として、所有し続けます。

経験を所有するのに、場所は必要ありません。

FIREを達成したいと思うなら、モノに支配される人生を歩むよりも、幸福度の高い経験やスキルに消費をしましょう。

あなたにとって本当に得たいものは何か。これを考えることで、あなたの人生の色彩が一層鮮やかになるはずです。

今日から自由への道を歩き始めよう

あなたは現在の暮らし、仕事に満足していますか。子供ともっと多くの時間を過ごしたい。自分の時間を大切にしたい。

誰しもそういった考えを持ちながら、生きていると思います。忙しいことを理由に、妥協を続けていませんか。

自分の気持ちに蓋をして生きるのはもうやめましょう。

これまでお話してきたように、FIREは人生を魅力的にします。

FIREを目指すべき3つのメリットを、もう一度載せておきます。

FIREを目指すメリット

①働く自由

②時間が増える

③ストレスがたまらない

決して楽な道のりではないですが、目指す価値がきっとあるはずです。FIREを達成して、自由の民を目指しましょう。

今日から変えられるのは、あなたの”行動”だけです。

もしあなたがFIREに興味があるなら、「FIRE最強の早期リタイア術」をぜひ手にとり、知識を得て実践しましょう!きっと価格以上の価値をもたらしてくれるはずです。

一緒に学んでいきましょう!

それではっ!