20代・第二新卒におすすめの転職サイト詳しくはこちら

「働かずに自由に生きたいなぁ」と思う人必見!FIREのメリットを徹底解説

もっと自由な働き方をしたい、何なら働きたくない。

誰しも一度は思ったことありますよね。

実は、FIREを達成すれば自由に生きることができます。

FIREは米国発祥の考え方で、Financial Independence ,Retire Early の頭文字を取って、FIREと読んでいます。

日本語に訳すと、FIRE=経済的に自立した状態を意味します。

つまり、働かなくても十分なお金がある状態がFIREした状態です。

そこでこの記事では、「FIREして労働から引退したい…」とお悩みのサラリーマンへ向けて、「FIRE最強の早期リタイア術」を引用しつつ、「仕事をさっさと辞める方法」について解説していきたいと思います。

この記事で分かること
  • FIREを目指すメリット3選
  • 本書から影響を受けた2つのこと

この記事を読めば、FIREの考え方を知り、自由な暮らしに一歩近づきます。

タップできる目次

日本でFIREはできるのか?

そもそも、日本でFIREなんかできるの?と思う方もいますよね。

結論から言うと、日本でもFIREはできます。

むしろ、インフラ設備や社会保障が整っている日本は、FIREを目指すにはうってつけの環境といえます。

日本にいると、どうしても日本の良さが分かりませんよね。下記図をご覧ください。

Image

水道水が自由に飲める国が青で塗られています。日本は蛇口をひねれば水が出るし、数少ない水道水が飲める国の一つです。

海外へ行けばしばしば経験するように、水道の水をそのまま飲める国(日本を含む 9 カ国)、あるいはそのまま飲めるが注意が必要な国(21 カ国)は、世界の中ではごくわずかしかない(図7-1-5)。我が国は、水道の水質が良く、水道の水がそのまま飲める数少ない国の一つである。

引用:国土交通省 平成30年版 日本の水資源の現況

実際、日本人でもFIREを達成してる人は多くいます。

Twitter界隈で有名なおけいどんさんは、40代でFIREを達成され、書籍を出版しました。

著:桶井道
¥1,426 (2022/06/22 17:34時点 | Amazon調べ)
\プライムデー 最大70%OFF!Kindle本セール/
Amazon

詳しくは、「「今日からFIRE!おけいどん式40代でも遅くない退職準備&資産形成術」レビュー」で詳しく解説してます。

FIREを目指すメリット3選

次に、FIREを目指すメリットを3つ紹介します。

  1. 働かない自由が手に入る
  2. 時間が増える
  3. ストレスが減る

順番に解説します。

①働かない自由が手に入る

FIREを達成すれば、働かない自由を手にできます。

多くのサラリーマンは、「生活のために働いている」人がほとんどですよね。

やりがいのある仕事をしてる人でも、「明日から給与が半分になります」と言われたら、怒って他の仕事を探すのが普通です。

逆に、お金さえあれば働かない自由を得ることができます。

また、働かなくてもいい自由を手にすることで、嫌な上司や人間関係から解放されます。

サラリーマンは、わりに合わない働き方です。

サラリーマンの働き方については、「【当然】サラリーマンは辛いよ。しんどい3つの原因と解決策を解説」をご覧ください。

あんとにお

FIREを達成することで、働く自由を手にできます。

②時間が増える

FIREをすれば、労働に費やす時間がなくなり、時間が増えます

時間がないことを理由に、何かをあきらめた経験一度はありませんか。

FIREを達成すると、今までできなかった自由な生活が手に入ります。

  • 家族や友人との時間を大切にしたい
  • 好きな時に思う存分旅行に行きたい
  • ゆったりとした生活がしたい
あんとにお

お金は持っているけど、時間がない悩みを解決できます。

年収1000万円を超えるエリートでも、仕事が忙しいから家族サービスできない人も多くいますよね。

人生において時間は、何にも代えられない貴重なものです。

時間が生まれれば、自然とやりたいことも見つかります。

やりたいこと探しで困っている方は、下記記事をあわせてお読みください。

③ストレスが減る

働き方に自由がなく、残業が40時間ある会社だと、当然ストレスは溜まります。

人間がストレスたまる理由として、以下がよく挙げられる項目です。

  • 仕事
  • 人間関係
  • イヤな上司

この記事を読んでるあなたも、思い当たる節があるはずです。

私もサラリーマン時代は、イヤな上司と働いて、人間関係にかなりのストレスを抱えていました。

しかし、FIREしてしまえば、人間関係など取るに足らないどうでもいいことになります。

ストレスがないと健康に生きることができ、悩みが減ります。

FIRE本から印象に残ったポイント2つ

FIRE本から心に残ったポイントは、次の2つです。

  • (まだ)自らの情熱に従うな
  • すべての支出が平等ではない

順番に解説します。

(まだ)自らの情熱に従うな

本書から一部引用します。

心から好きなことをすれば、お金は後からついてくると期待するのは危険です。まずお金を追いかけましょう。好きなことはその後でもできるのです。

引用:「FIRE最強の早期リタイア術」

この意見には賛否両論あると思います。

しかし、本書がこの考えを推奨する理由は、「必ずしも情熱はいい仕事に繋がらないから」です。

今現在やりたいことがあっても、10年後に同じ夢を追い続けているかはわかりません。

なぜなら、人の心は簡単に変わるからです。

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方でも、「好きなことよりも前に得意なことを仕事にするのが優先」と述べられています。

たとえ情熱があっても、FIREできるかはまた別の話です。

それならまずは、給与の高い会社に就職して、稼ぎきってからFIREして好きなことをしよう!というのが著者の考え方です。

やりたいことは、自由になった後でも間に合います。

今現在、何がしたいか迷っている方は「【20代必見】仕事で何がしたいか分からない?100年使える思考法」をあわせてお読みください。

すべての支出が平等ではない

本書から一部引用します。

より多くのモノを所有するほど、人はより不幸になり、よりストレスをかかえるということです。逆に、より少ないモノを所有し、旅行や新たなスキルの習得など経験によりお金を使うほど、人はより幸福になり、より人生に満足するのです。

引用:「FIRE最強の早期リタイア術」

多くのモノを所有すると、デメリットがあります。

  • 判断の回数が増える
  • モノを保管する場所が必要になる
  • 片づけるのに労力を使う

モノを所有すると、一時的に幸福度は上がります。しかし、数日経つと幸福度は段々と下がってきます。

あんとにお

去年買った洋服があるのに、今年は別の服が欲しくなるんだよね。

一方、モノと比べて、幸福度が高い買い物があります。

それは”経験”を買うことです。

景色がきれいな海に行ったこと、緑豊かな山でキャンプをしたこと、海外で詐欺にあいかけたこと、これらはすべて色あせない思い出として、所有し続けます。

経験を所有するのに、場所は必要ありません。

FIREを達成するなら、モノに支配される人生を歩むよりも、幸福度の高い経験やスキルに消費をしましょう。

自分にとって大切なモノが分かり、人生の幸福度がグッと増します。

幸福度に関する書籍については、「【書評】精神科医が見つけた3つの幸福~幸福度を減らさないで生きる」をあわせてお読みください。

まとめ:FIREは人生を豊かにする生き方

FIREは人生を豊かにする生き方です。

最近では、テレビや雑誌などでも「FIRE特集」を目にすることが多くなっています。

つまり、誰でもFIREは目指せるのです。忙しいことを理由に、やりたいことを我慢しても幸せからは遠ざかってしまいます。

FIREの生き方にメリットを感じる人は、目指す価値がきっとあるはず。

少しでも参考になればうれしいです。

それではっ!

著:クリスティー・シェン, 著:ブライス・リャン, 翻訳:岩本 正明
¥1,426 (2022/06/20 16:14時点 | Amazon調べ)
\プライムデー 最大70%OFF!Kindle本セール/
Amazon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
タップできる目次
閉じる