おすすめビジネス書

【レビュー】Audibleで「嫌われる勇気」を聴く読書したら最高すぎた件

こんにちは、あんとにおです。

最近、毎朝30分散歩をしてるんですけど、30分ってわりと暇なんですよね。

音楽聞くのも段々飽きるし、何か勉強したいなぁとぼんやり思ってました。

そこで、「音声が流行ってるし、聴く読書始めてみるか!」と思いAmazonのAudibleを無料体験してみました。

Audibleとは、Amazonが提供する「耳から読書を行うサービス」です。

月額1,500円かかりますが、30日間の無料お試し期間があるので、1冊無料で聞くことができます。

そんなAudibleの存在自体は知っていたんですけど、「本は活字じゃなきゃダメでしょ!」と思っていたので、長く敬遠してました。

しかし、耳から知識をインプットできる読書の目新しさと、散歩のお供として、無料で一冊お試しをしてみました。

結論から言うと、手軽にインプットでき、内容もしっかり頭に残ってマジでよかったです。

「読書は絶対紙の本!聴く読書はけしからん」という人にこそ、Audibleを一度試してほしいです。
Audibleを使えば、通勤中や家事の合間などで手軽にインプットができます。

社会人の平均勉強時間は6分ともいわれているので、Audibleの聴く読書をするだけで社会人の平均勉強時間は上回れます。

この記事では、Audibleを使った感想を徹底レビューします。

お試しで大ベストセラー「嫌われる勇気」を読んだので、それを踏まえて解説します。

登録方法を先に知りたい方はコチラから飛べます☞最短3分で1冊ゲットできる登録方法を解説

 

Audibleは、月額1,500円で「聴く読書」ができるサービス。
40万冊以上のラインナップがあります。
ビジネス書、小説、洋書、健康、暮らしなど幅広いジャンルを楽しめます。
今なら30日間の無料体験実施中。

 

  1. 定価3,000円の本を完全無料でお試しできる
  2. 30日間無料体験中!即解約しても本はそのまま使えます!

\かんたん3分で登録完了!いつでも解約OK!/Audibleの無料お試し登録はこちら

どうして「嫌われる勇気」をAudibleで聴く読書したのか

あんとにお
あんとにお
Audibleは、40万冊以上を取り揃えているんだけど、「聴く読書」本当によかった!
とにおくん
とにおくん
そんなにたくさんあるんだね!
でもどうして「嫌われる勇気」を選んだの?

実は以前、流行に乗って紙の本の「嫌われる勇気」を読んだんですけど、難しくてよく理解できなかったんですよね。

既に読んだ人なら分かると思うんですけど、哲学初心者にはかなり難易度高めです。

とにおくん
とにおくん
たしかに普段本を読まない人が読むと、そっと本を閉じたくなりそう。。

あくまで経験則ですが、一度読むのを諦めた本ってかなりの確率で、二度目読むことはないですよね。

私と同じように売れてる本だし、評判もいいから買ってみよう!」という考えだと、途中で挫折します。

そんな人には一度、「嫌われる勇気」Audibleでチャレンジしてほしいです。

気になってたけど、難しそうでまだ読んでなかった人にもおすすめです。

内容がスッと理解できるので、本を投げ捨てる必要はありません。

次に、Audibleで「嫌われる勇気」を読んだ感想を解説します。

Audibleで「嫌われる勇気」を聞く読書した感想

今回読んだ「嫌われる勇気」は、二人の主人公(哲人と青年)が最初から最後まで、問答を繰り返しながら、アドラー心理学について語る記事です。

本だと、哲人は小難しい表現、言い回しを連発するし、青年は感情的に哲人を煽るしで、二人の絡みが絶妙に鼻につきます。

あとがきで、著者の一人である古賀氏はこのように述べています。

「読者の方々が抱くであろう疑問を丁寧に拾い上げるべく、哲人と青年による対話篇形式を採用した」

あんとにお
あんとにお
最初はいいんだけど、そろそろ青年理解して?ってなるんだよね。。
二人の絡みがリアルすぎるのかな。

その点、Audibleで「聴く読書」をすると、演劇に近くてめちゃくちゃ面白いです。

哲人の冷静な語り口調と、青年の理解に苦しみ、反発する熱量高い会話が、良い感じにミックスしてます。

文字だけじゃ伝わらない、感情がリアルに描けるのも「聴く読書」の魅力かなと思います。

プロのナレーターが朗読しているので、何とも聞きやすいのでサンプルだけでもぜひ聞いてほしいです。

淡々と読み上げる本より、会話調で進む本の方が、聴きごたえがあると感じました。

あんとにお
あんとにお
Audibleで聴けるジャンルは、ビジネス書、小説、ノンフィクション、健康、暮らしなどがあります。

\かんたん3分で登録完了!いつでも解約OK!/Audibleの無料お試し登録はこちら

Audible地味に良かったポイント5つ

Audibleを実際に使って良かったポイントを解説します。

  1. 再生速度が0.5~3.5倍まで設定可能
  2. 残り時間が倍速ごとに表示される
  3. 目が疲れない
  4. 無料期間中に解約しても、サービスを継続できる
  5. スリープタイマーが有能

順番に解説します。

①再生速度が0.5~3.5倍まで調整可能

「嫌われる勇気」一冊読み終えるのにかかる時間は、約7時間です。

他の本も同じかそれ以上の時間はかかります。

その点、Audibleは0.5~3.5倍速まで0.1単位で変更できるからめっちゃいい。

あんとにお
あんとにお
いつも1.5倍速で聞いてます。

1.5倍速で聞いても、プロのナレーターで活舌も間もいいので、全然聞けます。

4分の1程度時間を削減できるので、毎日1時間読書すれば「嫌われる勇気」は5日間ほどで読み終えることができます。

②残り時間が倍速ごとに表示される

いやそれ普通だろ?と思われるかもしれませんが、倍速を変えるとその時間が出ます。

1.5倍速の場合、あと3時間15分

2.0倍速の場合、あと2時間26分

と表示されます。

あんとにお
あんとにお
自分の耳に合わせた読書ができるのが、地味に嬉しいポイントです。

③目が疲れない

本読むと目が疲れませんか?

ましてや寝る前に本を読むと、暗い場所では読めないので、必然的にブルーライトを浴びることになります。

その点、耳からの「聴く読書」は一切目が疲れません。

特に日中、デスクワークでひたすらパソコンとにらめっこしてる人には、目が疲れずにインプットできるのはとても嬉しいなと思います。

あんとにお
あんとにお
夜に本読みたいけど、目も疲れるし辞めちゃうんだよね。

目が疲れないのは個人的にめっちゃ嬉しいです。

④無料期間中に解約しても、サービスを継続できる

これは、さすがのAmazonだなと思います。

Audibleに登録すると30日間の無料体験後、自動的に翌月の料金1,500円が発生します。

とりあえず話のタネにしようと思って登録したのに、解約を忘れるのは非常にもったいないです。

なので、お試しとして考えてる人は、登録後本を一冊無料でもらったらサクッと解約しておきましょう。

あんとにお
あんとにお
解約が完了すれば、翌月のお金を払う心配はありません。

解約方法についてはこちらから飛べます☞解約方法を解説

⑤スリープタイマーが有能

Audibleは、下記画像のように、自動的に終わる時間を設定できます。

この機能を使えば、「通勤時間の40分は読書しよう!」という使い方も便利です。

電車の乗り過ごし防止にもなって、使い勝手が良い。

後は入眠前の時間に、子守歌代わりとしても使えます。

Audibleの良くなかったポイント3つ

Audibleを実際に使って感じた良くなかったポイントは3つあります。

  1. 要点・概要だけ掴めない
  2. 参考書的な使い方ができない
  3. アレクサとの連携が微妙

順番に解説します。

要点・概要だけつかめない

「聴く読書」は、理解はしやすくなるんですけど、重要箇所を見つけてサクッと読めないのが難点です。

そのため、読書の時間が取れないから、全部聞かずに要点だけ知りたい!という方にはおすすめできません。

あくまで、隙間時間で読書をしたい方、耳から知識をインプットしたい方におすすめできます。

あんとにお
あんとにお
要点だけ知りたい場合は、書評YouTubeの方がいいかもしれません。

参考書的な使い方ができない

オーディオブックすべてに言えることですが、本の知識をサッと取り出すことが難しいです。

本棚が無くていい分、自分の頭の中にしかしまっておけまぜん。
なので、本のジャンル、読書をする目的によってはあまりおすすめしません。

あんとにお
あんとにお
私の場合、参考書としてパッと開きたい本は、Audibleに向かないかなと思います。

パッと開くことはできませんが、Audibleには、ブックマーク機能があり、メモを残せます。

この機能を活用すれば、気になる箇所をブックマークして使うこともできます。

あんとにお
あんとにお
若干の手間はかかるけどね。。

「嫌われる勇気」のような自己啓発本や小説には向きますが、ライフハック、スキル系の本は向かない印象です。

逆に洋書は、英語学習のシャドーイングとして使っている方も多くいるみたいです。

アレクサとの連携が上手くいかない

Audibleは、アレクサを通じて聞くこともできます。

アレクサは、Amazonが開発したスマートスピーカーです。

しかし、アレクサとAudibleのアプリが上手く連動していないのが難点です。

アレクサで聞いた時間が、Audibleアプリに反映されないので、結局手作業で聞いたところまで移動させないとダメです。

あんとにお
あんとにお
これが結構めんどくさいです。

ミュージック的な要素で聞けて、携帯の充電も減らないからいいけど、もう少しアレクサと連携がうまくいってほしいなと思います。

Audibleは散歩との相性がマジでいい

個人的には、Audibleは散歩との相性がマジでいいです。

プロのナレーターの声がなんとも心地よくて、朝の眠くて脳が冴えてないときでも全然くどくない。

実際に使う場面としては、通勤中、散歩中、家事など、「ながら聴き」した方が、バッチリ頭に入ってきます。

あんとにお
あんとにお
私は散歩する時に使っています。

それに、散歩って身体にいいけど、ほぼ毎日するので飽きるんですよね。
その点、健康に気を使いならがも、知識をインプットできる「ながら読書」は私に合ってました。

散歩をしてセロトニンを摂取すると、夜の眠りも良くなるので一石二鳥です。

朝起きてから1時間以内に15~30分の散歩をするだけです。それだけで、セロトニンが活性化し、体内時計がリセットされ、「副交感神経」から「交感神経」への切り替えがうまくいき、自律神経が整えられます。

引用:精神科医が「絶対にやるべきだ」と断言する朝のベスト習慣

歩きながら本を読むのは、普通の人だと無理です。
実際にやると、リアル二宮金次郎になるので気を付けましょう。

私は、ながら読書で知識をインプットして散歩から帰ると、別の作業も捗るようになりました。

寝る前も相性がいい

散歩のほかには、夜寝る前も相性いいです。
寝る前の15分の記憶は、最も頭に残ると言われています。

 何かを記憶したり暗記したりする場合、最も効果的な時間帯があります。同じ勉強時間でも圧倒的に記憶に残りやすい記憶のゴールデンタイム。それは「寝る前15分」です。

引用:東京商工会議所

そんな大事な時間をインプットに割けるのでかなり優秀。

スリープモードを使えば、一定の時間が経つと音声が消えます。

あんとにお
あんとにお
子どもの寝かしとしても使えそうだね。

価格は高いのか?いいえ、最初の1冊は無料です

Audibleの料金体系は、少し分かりづらいですが以下の3点を押さえておけば問題ありません。

  1. 最初の1冊(30日間)は無料(初回会員登録のみ)
  2. 毎月1,500円払う(有料会員)と、Audibleで1冊分無料で聞けるコインが1枚もらえる
  3. 有料会員は、定価の30%オフで買える

図にするとこんな感じ↓

無料会員有料会員
作品の購入価格定価定価の30%オフ
コイン付与されない毎月1枚付与

 

Audibleの本は、一冊3,000円~7,000円するんですけど、Audible会員になると毎月1冊無料でゲットできるんですよね。

あんとにお
あんとにお
Audible初回登録の方は、月額1,500円の料金が無料なので、何もせず3,000円近い本をゲットできる計算です。

コインが無い場合は、単品購入が必要なんですけど、Audible会員なら30%オフでオーディオブックが買えます。

とにおくん
とにおくん
そんなにお得なら、解約した後に無料でもらった本はなくならないの?

私もそう思ったのですが、たとえ30日間の無料期間中に解約した後でも、コインで買った本はなくなりません。(単品購入も勿論無くならない)

解約後も本はいつでも読める

そのため、鬼に金棒というか、料金体系に関して弱点ないです。

あんとにお
あんとにお
合わなかった時に、リスクなしで辞められるのが大きいよね。

\かんたん3分で登録完了!いつでも解約OK!/Audibleの無料お試し登録はこちら

Audibleで配信中のおすすめ書籍

嫌われる勇気に限らず、Audibleには約40万冊タイトル以上(日本語の購入対象冊数は約1万冊)提供されています。

最近話題の本だと、以下の本があります。

あんとにお
あんとにお
ベストセラーになった本が多数あります。
品揃えの豊富さも、Amazonならではの魅力です。

\かんたん3分で登録完了!いつでも解約OK!/Audibleの無料お試し登録はこちら

最短3分で1冊ゲットできるAudibleの登録方法

Audibleに登録する方法を解説します。

Audibleへの登録は超簡単で、3分もあれば聞く読書を始められます。

※無料体験は1アカウントに付き1度まで

登録は、簡単3ステップで終了します。

STEP1.WEBブラウザでログイン

まずは、下記リンク先から、Amazonの公式サイトにアクセスします。

Audibleはコチラ→Audible

Audibleの登録ページに飛んだら、「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリックします。

STEP2.Amazonアカウントでサインイン

Amazonアカウントのログイン画面が表示されるので、サインインします。

もしまだAmazonアカウントを持っていない方は、「Amazonアカウントを作成」から新規作成しましょう。

会員特典をご確認のうえ、「無料体験を試す」をクリックすると登録が完了します。

STEP3.本を購入して、アプリで読む

Audibleの登録は完了したので、後はAmazonから本を購入すれば完了です。

後は、スマホにアプリをダウンロードすれば、購入した本を聞くことができます。

なお、注意点が一つあります。

Audibleアプリからは、本の購入はできません。

あんとにお
あんとにお
本を買う時は、WEBブラウザからサインインして購入しましょう。
Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

 

Audibleの解約方法を解説

続いて、退会方法を確認しておきましょう。

Audibleの退会方法について、まず注意しておきたいのは、手続きはパソコン用サイトからしかできない、という点です。

あんとにお
あんとにお
スマホからも解約はできるので、安心してください。

順番に解説します。

パソコンサイトからAudibleの退会手続きをする方法

パソコンサイトからAudibleの退会手続きをする場合は、まずAudible公式サイトにサインインします。

サインインしたら、自分の名前をクリックし、アカウントサービスをクリックします。

アカウントサービスの画面に移るので、「退会手続きへ」をクリックします。

退会する場合は、「退会手続きを行う」をクリックすればOKです。

これで、Audibleの退会は完了しました。

例え解約後も、購入した本はずっと読めます。

定価30%オフでは買えなくなる

あんとにお
あんとにお
月額会員じゃなくなるから、定価の30%オフでは買えなくなります。

欲しい本がある場合は、有料会員の時に買うとお得に買えます。

スマホから解約手続きする方法

次に、スマホからAudibleの解約する方法を解説します。

スマホからの場合も、まずAudible公式サイトにサインインします。

使用しているブラウザによって多少やり方は異なりますが、Safariの場合、左上のボタンを押して「デスクトップ用Webサイトを表示」を選択します。

後は、PCからの退会と同じ方法で解約すればOKです。

結論:聞く読書Audibleはマジでおすすめです

そんなわけで、通勤時間、家事中にも学習できるAudibleは使い勝手の良いサービスです。

Amazonが提供してるので、アプリも使いやすく、対象本は40万冊以上あります。

難しそうで敬遠してた本でも、耳から聞くと意外なほどスッと頭に入ってきます。

30日間は完全無料なので、合わなかった場合でも損しないのは大きいですよね。

ぜひ忘れないうちに、お得な無料お試し体験を申込みましょう。

それではっ!!

 

Audibleは、月額1,500円で「聴く読書」ができるサービス。
40万冊以上のラインナップがあります。
ビジネス書、小説、洋書、健康、暮らしなど幅広いジャンルを楽しめます。
今なら30日間の無料体験実施中。

 

  1. 定価3,000円の本を完全無料でお試しできる
  2. 30日間無料体験中!即解約しても本はそのまま使えます!

\かんたん3分で登録完了!いつでも解約OK!/Audibleの無料お試し登録はこちら