215人に聞いた本当に使える自己分析ツールを徹底比較

【リベ大】両学長おすすめ簿記講座クレアールの評判は?3級合格者の本音

  • 両学長がおすすめするクレアールの評判は実際どうなの?
  • どのコースを選べばいいの?
  • 実際にクレアールを使って簿記に合格した人の体験談が知りたい

こんなお悩みを解決します。

簿記を学ぶならコスパ最強のクレアールは超おすすめです。

私はリベ大両学長のYouTubeを見て「クレアール」の簿記講座を利用しましたが、いつでもどこでも学習できる手軽さと、教材の質の高さに大変満足しました。

あんとにお

クレアールで勉強した結果、簿記3級に合格できました!

そこで本記事内では、両学長がおすすめするクレアールの特徴7つ私が実際にクレアールで簿記を学んだ本音を解説します。

この記事で分かること

結論、簿記試験に合格したいなら、クレアールを使えば最短で合格できます。

「解説なんていいからはやく講座を受けたい!」という方は、下のリンクから記事内の該当箇所に飛べます。

\副業で月5万円稼ぐ基礎作りに/

あんとにお

転職して年収アップしたいなら、両学長イチ押しの「JACリクルートメント」がおすすめです…!

両学長イチ押し転職エージェント:JACリクルートメント
公式  https://www.jac-recruitment.jp/
おすすめ度:

」は、ハイクラス・高年収向けの転職エージェントです。

30代+年収600万円以上の専門職、外資、ハイクラス向けの転職に強みを持っています。

JACリクルートメントの特徴
  • 求人数は約25,000件
  • 日本で30年以上使われている
  • 43万人以上の転職実績があり、年間約6万7,000人が登録
  • 30代、40代の転職志望者に人気
  • 一部上業企業で業界三位の実力派エージェント
あんとにお

両学長が年収アップ目的の転職なら、真っ先に相談すべきエージェントとしておすすめしています!

\かんたん3分!ハイクラスの独占求人あり/

登録後も完全無料で使える!

タップできる目次

リベ大(両学長)が簿記の資格をおすすめする理由

両学長は、お金持ちになるための必須資格として「簿記」と「FP」をおすすめしています。

簿記を学ぶメリット
  • 資産形成に役立つ
  • 中小企業診断士、税理士、公認会計士のステップアップに繋がる
  • 経済ニュース、経済書籍の理解度が増す
  • 副業、フリーランスなどの独立起業に生きる(確定申告、仕訳、帳簿)
  • 簿記2級以上あれば、経理として働くこともできる。(1級以上なら、上場企業も行ける)


リベ大では、比較的難易度が低めながら、学習のコスパが高い簿記3級の学習をおすすめしています。

あんとにお

私も副業を始めてから、簿記のありがたみを感じました。

2022年の一発目の動画でも、両学長が”皆にやってほしいたった一つの宿題”として、「簿記3級の取得」を推奨しています。

私自身、簿記を学ぶことで「貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」がゴリゴリ身に着いたと感じています。

もっと早く取得すればよかったとも思いますが、「今日が人生で一番若い日」なので、早めに学習できて両学長には感謝しかないです。

あんとにお

「2022年はいつもと違った年にしたい‼」と考えている方は、両学長がおすすめする簿記3級にチャレンジしてはいかがでしょうか。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

簿記検定試験の概要

簿記3級の年間受講者数は30万人を超え、延べ3000万人近くが受験してる超優良資格です。

簿記3級&簿記2級試験の概要

簿記3級試験の概要簿記2級試験の概要
試験日程:第161回 2022年6月12日(日)・第162回 2022年11月20日(日)・第163回 2023年2月26日(日)
試験時間:60分
合格基準:70点以上
合格発表:試験終了後 約3週間後
受験料:2,850円
平均学習時間:100時間
試験日程:第161回 2022年6月12日(日)・第162回 2022年11月20日(日)・第163回 2023年2月26日(日)
試験時間:90分
合格基準:70点以上
合格発表:試験終了後 約3週間後
受験料:4,720円
平均学習時間:250時間
簿記3級試験と2級試験の比較


簿記2級の方が圧倒的に難易度が高いです

また、2020年からは新型コロナウイルスの影響により、CBT方式(ネット試験)が簡単に受けられるようになりました。

ネット試験は全国のテストセンターで受験ができます。年3回の統一試験以外でも簿記が受けられるので、忙しい人には大きなメリットです。

あんとにお

ちなみに私が以前受けた宅建士は、テスト受けるだけで7000円。
登録等も含めるとトータル5万円ほど…。そう考えると、簿記3級のコスパの良さが分かります。

簿記3級は独学だと難しい?

とにおくん

簿記のメリットは分かったけど、独学じゃダメなの?

あんとにお

簿記3級の合格率は40%程度なので、独学でも合格はできます。
しかし、使える知識にできるかはまた別の話です。

「簿記の勉強はしたけど全然覚えてない」という人も多くいます。

特に簿記はクセがあるので、基礎を身に着けないと今後のステップが上手くいきづらいです。

単に合格するのが目的ではなく、

  • 実務に生かす
  • 副業に生かす
  • 青色申告する

など、何らかの形で簿記を生かしたい!と考える人には、簿記の独学はおすすめしません。

あんとにお

私も独学だったら多分挫折してました…。
それほどクセが凄いんだよね、簿記って。。

学習コストを考えても、両学長おすすめのクレアールを使えば数千円の差に収まります。

独学のコスト:市販のテキスト+過去問で3,000円程度
クレアールのコスト:テキスト+問題集+過去問+動画講義30時間分+予想問題で10,000円程度(キャンペーンを適用した場合)

今後簿記の知識を生かすなら、web講座で基礎を作るのがおすすめです。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

簿記3級を取得したら「簿記2級・1級」を学ぶのもおすすめ

両学長は、2022年11月に更新した動画の中で「簿記2級・1級」を学ぶ5つのメリットを紹介しています。

簿記2級・1級にステップアップするメリット
  • 簿記のメリット5つがより深まる
  • 就職・転職に役立つ
  • 上級管理職を目指す足掛かりになる
  • 上位資格の足掛かりにな
  • 関連資格の足掛かりになる

簿記を学ぶことは、資産形成のスピードを増加させる魔法のアイテムです。

なかでも、簿記2級以上を持っていると転職にも役立ちます。経理として転職を考えている方や上級管理職を目指して経営層の考え方を取り入れたい方に強くおすすめできます。

あんとにお

年収を上げる要因の一つになるのが、簿記2級以上の大きな力です。

簿記を学んでスキルアップができたら、両学長おすすめ転職エージェントを使って転職活動を行い資産形成を加速させましょう。

高年収の仕事に転職したい人は、JAC Recruitmentを使うとハイキャリア向けの求人を厳選して紹介してくれます。

あんとにお

両学長がYouTubeを始めてから、一貫しておすすめする転職エージェントをまとめました!

両学長おすすめ転職エージェント

各エージェントの詳細については、下記記事をあわせてお読みください。

⇑ 目次へ戻る

リベ大両学長おすすめの簿記講座「クレアール」の特徴7選

クレアールが他社と異なる特徴について、順番に解説します。

  1. 非常識合格法
  2. マルチデバイス対応
  3. 指導歴50年以上の実績
  4. 教材の質が高い
  5. 充実のサポート体制
  6. 一年間の合格保証付き
  7. コスパ最強(他社比較あり)
あんとにお

私も実際に「クレアール」を受講してみて、コスパの高さに驚きました。実体験も交えて解説します。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

非常識合格法

クレアールの特徴は、非常識合格法です。

引用:クレアール公式HP

合格に必要な学習範囲を「合格必要得点範囲」として厳選し、その部分を徹底的に習得する独自の効率的学習法です。

簿記の合格点は7割以上なので、基礎を覚えれば誰でも合格可能です。

あんとにお

それに伴い、テキスト、問題集が最適化されているのもクレアールの特徴です。

マルチデバイス対応

使用可能デバイス
  • パソコン(Windows&MacOS)
  • スマホ(iOS、Android)
  • タブレット(iOS、Android)

時間と場所を選ばないので、隙間時間にサクッと勉強できます。

クレアールのWEB講義は、動画の再生速度も変えられます。

※再生速度は0.5倍、標準速度、1.25倍速、1.5倍速、1.75倍速、2.0倍速を選択可能。

あんとにお

「早見再生」は学習時間を短縮できるだけでなく、集中力を高める効果もあるそうです!

指導歴50年以上の実績

これ知った時びっくりしたんですけど、クレアール50年以上前から資格指導をしてたみたいです。

長い=良いとは必ずしも直結はしませんが、信頼と実績は十分あると感じます。

あんとにお

良いサービスをコスパ良く提供できるのが、クレアールの魅力だよ!

教材の質が高い

クレアールは、動画講義を見ながらテキストを進めていく形の学習システムです。

肝心のテキストは、要点をギュッと絞っていて効率的に勉強できます。テキスト以外にも、問題集、過去問、過去問解説、予想問題などすべて質が高いと感じました。

あんとにお

きちんと学習すると、過去問もスラスラ解けるようになります。

充実のサポート体制

クレアールでは、何度でも無料で相談が出来ます。

相談する際は、

  • 電話
  • スカイプ
  • メール
  • ネット

を通じて相談ができます。

あんとにお

理解できない箇所があれば、気軽に聞けるのも大きな魅力です。

一年間の合格保証付き

クレアールでは、「検定目標月プラス1年間保証制度」があります。

目標月に合格できなくても、1年間はweb受講+各種サポートを受けることができます。

たとえば、2022年11月検定合格目標の講座に申し込んだ場合、次の期間合格保証が受けられます。

2023年10月末まで受講継続可能!


簿記の統一試験は、2月、6月、11月に行われるので、4回の試験期間のうちに合格すればOKです!

2020年からは新型コロナウイルスの影響により、CBT方式(ネット試験)が簡単に受けられるようになりました。
近くのテストセンターを使い、かなり自由な日程で受験できます。

年3回の統一試験以外でも簿記が受けられるので、忙しい人には大きなメリットです。

あんとにお

クレアールには、ネット試験対応講義が用意されています!

また簿記は、年度によって難易度に偏りがあります。

引用:日本商工会議所

仮に難易度が高いハズレ年を引いたとしても、1年間の合格保証があれば安心してリベンジできます。

コスパ最強

クレアールの通信講座は、圧倒的にコスパが良いです。

大手の大原、TACや今CMで話題のスタディングと比較して、簿記3級、2級のweb講座の料金体系を見てみます。

スクール名
クレアール

大原

TAC
3級パック16,000円24,500円22,000円~
2級パック53,000円67,110円82,000円~
3・2級パック50,000円56,400円84,000円~
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※詳細は各種HPをご覧ください。

クレアールは、競合他社と比べて圧倒的にコスパが良いです。

そしてクレアールは割引キャンペーンを頻繁に行っていて、上記の価格よりも安く受講ができます。

最新のキャンペーン情報は、こちらから確認できます☞最新のクレアール割引キャンペーン

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

⇑ 目次へ戻る

クレアールの簿記講座で学んだ感想

クレアールで簿記を学んでよかった点は2つです。

  1. 勉強時間が少なく済んだ
  2. 実務に生かせるスキルが身に着いた

順番に解説します。

勉強時間が少なく済んだ

簿記2級
簿記3級
  • 合格率15%前後
  • 学習時間は200~300時間程度
  • 一日2時間で3~4か月の学習期間
  • 合格率40%前後
  • 学習時間は100時間程度
  • 一日1時間で3か月の学習期間

簿記3級でも、合格するには100時間程度の勉強時間が必要と言われています。勉強すると分かりますが、仕事で疲れた後、毎日1時間勉強するのはかなりキツイです。

その点クレアールは、要点をギュッと絞ってるので勉強効率が良かったです。

簿記3級の動画講義は全部で30時間程度で、総勉強時間はザックリ60~70時間で収まりました。

あんとにお

あまり勉強時間を取れない人、継続が苦手な人にこそ、クレアールはおすすめです!

実務に生かせるスキルが身に着いた

私はブログの収益を青色申告する際、簿記の知識が大変役立ちました。

仕訳の基礎が身に着いて、スラスラ確定申告することができました。

あんとにお

副業に注力したい人は、簿記を学ぶべきだなぁと身をもって感じました。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

関連 【簡単】ブロガーが開業届を提出するやり方!現役ブロガーが画像付きで解説

⇑ 目次へ戻る

リベ大生がクレアールを使って簿記を学んだ口コミと評判

リベ大生は、簿記講座「クレアール」で学ぶ人が多いので、SNS上で口コミを集めました。

スクロールできます

未経験から簿記3級に合格してる人が多く、「クレアールの動画教材が分かりやすい」という意見が多く散見されました。

スキマ時間に動画で学ぶことができるので、忙しい社会人の方にもおすすめできます。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

⇑ 目次へ戻る

クレアール簿記講座の値段とおすすめコース

クレアール簿記講座では、コースによって値段が変わります。

公式サイトを見ても、「どれを選べばいいかわからない…」と悩んでしまう方も多いので、ここではおすすめのコースコースを選ぶ際によくある質問を説明します。

結論、クレアールの簿記講座では以下のコースから選択するのがおすすめです。

対象者コース値段1月の期間限定割引価格
3級をとりあえず取得したい人3級パック16,000円(割引前)9,920円
3級から2級まで一気に取得したい人3・2級マスター58,000円(割引前)38,860円
2級だけ取得したい人2級パック53,000円(割引前)35,510円
2級から1級まで一気に取得したい人1・2級マスター168,000円(割引前)114,240円
クレアール簿記講座の対象者別おすすめコース
あんとにお

ちなみに私は、3級パックを使って簿記3級に合格しました‼

資料請求をすれば、各コースの詳細情報を知ることができます。60秒で申し込めるので、忘れないうちにもらっておきましょう。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

あんとにお

講座申し込み前によくある質問をお答えします!

「オプションDVD」と「オプション答練資料」とはなんですか?

DVD(5,000円)や答練資料(3,000円)がついてくるオプションです。ですが、基本的には必要ありません。

オプションDVDは、「Webで配信されるものと同じ映像」がDVDになっているだけなので、インターネットの接続環境が悪い方やDVDプレイヤーで講義を見たい人以外には必要ありません。

オプション答練資料は、『「直前答練」や「模擬試験」などのPDFが製本されたもの』です。自宅にプリンターがない人以外は必要ないでしょう。

「3.2級講義パック」と「3.2級マスター」の違いを教えてください。

「直前答練」「公開模試」のアウトプット教材が含まれるかどうかが異なります。
※3・2級講義パックには、「直前答練」「公開模試」は含まれません。
引用:クレアール公式HP

「直前答練」と「公開模試」とはなんですか?

両者は、本番を想定した総仕上げの問題集です。

直前答練は、本番を想定した総合問題を受けることができます。(全3回分)

公開模試は、過去20年分の分野別予想に基づいた模擬試験を受けることができます。(1回)

あんとにお

本番さながらの問題を解けるから、個人的にはかなりおすすめです!

私が受けた「3級パック」や「3・2級マスター」にもついてくるので、本番前に力試しができます。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

⇑ 目次へ戻る

【画像あり】クレアールで資料請求する方法

クレアールでは、サンプル講義DVDパンフレット無料でもらうことができます。

資料請求は、1分で完了します。

クレアール資料請求はコチラ☞クレアール簿記講座の資料請求

実際の入力画面がこちら

入力する情報
  • 名前
  • メールアドレス
  • 住所
  • 職業
  • 請求内容
  • クレアールを知ったきっかけ
あんとにお

パンフレットとサンプルDVDをもらうと、やる気もグッと高まります。
しつこい勧誘もないので、資料をもらって「やっぱり違うな…」となっても安心です。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

⇑ 目次へ戻る

【画像あり】クレアール簿記講座の申込み方法

ここでは、クレアールの簿記講座の申し込み方法を解説します。
実際の画像を使って分かりやすく解説してるので、誰でもかんたんに申し込むことができます。

クレアールの簿記講座申し込みは以下の5ステップで完了します。

  1. 受講コースの選択
  2. 会員登録
  3. 受講講座の確認
  4. 支払方法の選択
  5. 決済
あんとにお

画像付きで丁寧に解説していきます‼

(1)受講コースの選択

まずは、自分が受講する簿記講座のプランを選択します。

クレアール簿記講座申し込みページはコチラ☞クレアール講座申し込みページ

クレアール講座申し込みページ」を下にスクロールすると、下記のボタンが出てきます。

講座のお申込みはこちら」をクリックしたら、以下のようにコース選択ページが開きます。

「コース番号指定」または、「コース条件指定」で受講する講座を検索します。

あんとにお

どちらも同じ結果になりますが、「コース条件指定」の方がわかりやすいので、そちらで解説します。


ご自身の受講したい講座に合わせて、「講座」、「コース」、「目標年度」を入力し、「コース検索」をクリックします。


そうすると、以下のように自分にマッチしたコースが検索できるので、「申込」を押して、「次へ」をクリックします。

(2)会員登録

次に、クレアールの会員登録を行います。

初めて、クレアールのシステムを使う人は、「e-クレアール会員登録」が必要になります。(既に登録済みの方は、ログインボタンをクリックしてください)

新規会員登録する場合は、「新規e-クレアール会員登録」をクリック。

メールアドレスを入力すると、仮登録メールが届くので、会員情報を入力します。

入力する情報
  • 名前(氏名)
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
あんとにお

メールに記載のURLにアクセスし、会員情報を登録してください。

30分以内に登録しないと、URLが無効になるから注意

(3)受講講座の確認

次に、申込コースの確認を行います。
(コース選択を変更したい場合は、『コース選択に戻る』をクリック)

あんとにお

あともう少しです!頑張りましょう!!

(4)支払方法の選択

次に、支払い方法を選択します。

支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ(番号通知)
  • 払込票(コンビニ・ゆうちょ)
  • ペイジー
  • 銀行振込
  • 学費ローン(Web)
  • 学費ローン(書面)

(5)決済

すべての入力が完了したら、最終確認を行い「確定」をクリックします。

確定」をクリックしないと、講座の申し込みは完了しません。

あんとにお

以上でクレアールの簿記講座の申し込みは完了です!
あとは、教材発送を待つだけでOKです。到着は、1週間~2週間程度です!

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

⇑ 目次へ戻る

クレアール簿記講座でよくある質問

クレアールの簿記講座でよくある質問をまとめました。

クレアールの学習スタイルはどのようなものですか?

クレアールの学習スタイルは、インターネットで講義の動画を視聴するWeb通信です。

対応デバイスについては、当記事内の「マルチデバイス対応」をご覧ください。

クレアールの簿記2級・3級講座はいくらですか?

クレアール簿記講座の受講料は、「3パック」コースが 16,000円 (税込)、「2級パック」コースが 53,000円 (税込)となっています。

ただクレアールは割引がお得なので、定価よりもグッと安くなります。

最新のキャンペーン情報は、こちらから確認できます☞最新のクレアール割引キャンペーン

「6月目標」と「11月目標」は何が違いますか?

「直前答練」「公開模試」の配信スケジュールが異なります。

日商簿記検定を受検するタイミングに合わせて「直前答練」や「公開模試」をご受講いただけるよう設定しているため、例えば、6月の統一試験での受検をお考えの方が「11月目標」でお申し込みをしてしまうと、(6月の検定試験に向けた)「直前答練」「公開模試」を受講することができなくなります

引用:クレアール公式HP

クレアールの資料請求は無料でできますか?

資料は無料でもらうことができます。特にしつこい勧誘等もありません。

資料請求の方法については、当記事内の「資料請求をする方法」をご覧ください。

検定試験の合格までにどのくらいの学習時間が必要ですか?

3級は100時間、2級は250時間、1級は750時間を目安です。

仮に目標検定月に合格できなくても、クレアールには「1年間の合格保証」があるので安心です。

2級を学習するためには、3級に合格していないとだめでしょうか?

2級の試験は3級に合格していなければ受験できないわけではありません。2級の講義は3級の知識・理解のある方を前提としていますので、3級に合格している必要はありません。しかし、3級から2級への学習を続けてすることでよりスムーズに理解することができます。

講座申し込みから学習スタートまで、どのくらいかかりますか?

1週間以内をめどに教材が届きます。

また、受講料の入金・決済の確認ができてから、2~3日後に映像講義を視聴できるページのログイン情報(ID・パスワード)が届き、その後、教材が送られてきます。※ログイン情報が届くと、すぐに学習スタートが可能です。

講座の申し込み手続きはどのようにすればいいですか?

インターネットから講座のお申込み手続きをお願いいたします。PCだけでなくスマホでも申込できます。

詳しい申し込み方法については当記事内の「クレアール簿記講座の申し込み方法」をご覧ください。

クレアール簿記講座の直前答練はいつ配信されますか?

直前答練」「公開模試」に関しては、目標検定月の直前期にのみ配信となります。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

1年間の合格保証付き

⇑ 目次へ戻る

まとめ:両学長おすすめ!簿記3級を学ぶなら「クレアール」

簿記3級は、これから資産形成を始めたい人副業で収入をアップしたい人におすすめの優良資格です。

クレアールは、完全WEBで完結する講座なので、忙しい社会人にもおすすめできます。

あんとにお

私が副業で月10万円達成できたのも、簿記3級を受けたことが一つの要因だと考えています。

「でも簿記って難しいんでしょ」「続くか分からない」と不安な方は、無料簿記のサンプル教材やパンフレットがもらえるので、チェックしてみると雰囲気がつかめます。

気になる方は、資料請求だけでもしておきましょう。

\【1月限定】最大38%割引キャンペーン/

簿記以外の資格が気になる方は、「資格Hacks」の記事が参考になります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次