20代・第二新卒におすすめの転職サイト詳しくはこちら

ビズリーチの評判はひどい?最悪で悪質の噂をリアルな口コミから解説

本記事の結論
  • ビズリーチが最悪や悪質と言われるのは、スキルや経験がないと相手にされないから
  • ビズリーチの審査に落ちたら、別の転職サイトや転職エージェントを使うべし
  • ビズリーチは年収600万円以上のハイクラス転職を目指す人におすすめの転職サイト

ハイキャリア向け転職サイトとして、国内最大級の人気を誇るビズリーチ

最近では、テレビCMで見かけることが多く、気になる方も多いのではないでしょうか。

そんなビズリーチですが、ネット上では「ビズリーチ ひどい」「ビズリーチ 悪質」などのネガティブな検索結果が散見されます。

とにおくん

ビズリーチが悪質なら使いたくないな…。ほんとに使って大丈夫かな??

そこでこの記事では、ビズリーチに関する評判について、口コミをもとにおすすめできる人・できない人を徹底解説します。

結論、ビズリーチは30代+年収600万円以上の方に魅力が詰まった転職サイトです。

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

また、ビズリーチのようなハイクラス向け転職サイトはまだ早いかな…と考える20代の方もいますよね。

初めての転職や未経験の仕事に挑戦したい方におすすめの転職サービスをまとめた記事があるので、そちらをお読みください。

タップできる目次

ビズリーチとはハイクラス向けの会員制転職サイト

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

ビズリーチのおすすめポイント
  • 年収600万円~のハイクラス転職を目指す方に最適
  • 登録するだけでヘッドハンターや優良企業からスカウトが届くため負担が少ない
  • 市場価値を把握しやすい
  • 自分で応募するよりスカウトの方が選考が楽に進む
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円以上

ビズリーチは、年収が600万円以上の人からの支持率がNo.1の転職サイトです。

ハイクラス求人に特化しているため、高年収・高ポジションを希望する方におすすめです。

  • 会員登録して
  • スカウトを待つだけ

忙しい方でも効率的に転職活動ができます。

転職エージェントのように自分で求人を選んで応募するのではなく、一流ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届きます。

ビズリーチの7割以上のユーザーが、市場価値を把握する目的のためにも使っています。

あんとにお

「今はまだ不満はないけど、将来的には転職を考えてる」という方には、ビズリーチがおすすめです。

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチは最悪?悪質?ネット上で評判を集めてみた

ビズリーチの評判を集めるために、Twitterやアンケートで口コミを確認してみました。

ポジティブな口コミも見られましたが、ネガティブな意見も多く見受けられました。

アンケートの結果を踏まえると、ビズリーチの悪い評判は次の3つに集約できそうです。

それぞれ順番に解説します。

経歴やスキルによっては相手にされない

ビズリーチは、ハイクラス向け転職サイトなので、経歴やスキルがないとまったく相手にされないことがあります。

  • 新卒3年以内の方
  • 未経験の仕事に転職したい方
  • 仕事に専門性がない方
  • 現在の年収が低い方

上記に当てはまる方だと、いいスカウトが来なかったり、ヘッドハンターから良い対応が受けられなかったりします。

また、ビズリーチには審査基準があり、審査を通過しなければ利用できない仕組みになっています。

ビズリーチの審査は会員登録するすべての人が対象になっており、審査結果は登録後3営業日以内に通知される。

審査基準は公開されていませんが、おそらく年齢×年収×経験を総合的に見て判断しているのだと予測できます。

仮にビズリーチの審査に落ちた場合は、類似のサービスを使うのがおすすめです。

ビズリーチに似たサービスを先に知りたい方は、こちらから飛べます。

まったく連絡が来ない人は諦めた方がいい

総合評価:

34歳男性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|営業職|転職回数:2回

応募者のプロファイルによって、エージェントに相手にされるかが決まります。魅力がない又は、紹介できる案件がない場合は、びっくりするくらい連絡がありません。この差は歴然ですので、全く連絡がこない方は諦めた方が良い。

スキルがないとビズリーチを使う意味がない

総合評価:

23歳女性|インターネット・広告・メディア|事務・アシスタント|転職回数:1回

未経験の職に就くにはリスクが高いため、スキルが無いとビズリーチを使うメリットは格段に下がってしまうと感じた。また、スカウト機能も自分に能力が無いと企業様からもお声はかからないため、結果的に自分が動かなければ求人には出会えず、スカウトとは違って条件等の交渉もしにくいため自分に合った転職先は見つけにくい。

有料プランが高い

ビズリーチは、転職サイトのなかでは珍しい有料のプラン(プレミアムステージ)があります。

無料でも使えますが、有料のプランの会員の方は、ビズリーチにおける転職活動の幅を広げられます。

ですが、その優良プランが高く、使える幅もそこまで広くないとの口コミも見受けられました

プラン各会員が使えるサービス
有料プラン(プレミアムステージ)・全ての求人の検索・閲覧、応募
・全てのスカウトの閲覧・返信
・ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用
無料プラン(スタンダードステージ)・求人の検索・閲覧(企業名を除く)
・一部の求人への応募
・プラチナスカウトの閲覧・返信

登録時に以下のいずれかに分類される審査があります。

  • タレント会員…30日間コース 3,278円(税込)の一括払い
  • ハイクラス会員… 30日間コース 5,478円(税込)の一括払い

無料プランを使用する場合は、特に問題ありません。ただ、有料プランに移行する場合は、安くない料金がかかってしまいます。

お金をかけてまで転職したくない

総合評価:

27歳女性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|事務・アシスタント|転職回数:1回

有料会員向けの制度があり、そこに関してはお金をかけてまで転職はしたくないと思う人もいると思うので、有料会員にしかできない機能はどうかな?と思うものもあります。また、企業やヘッドハンターとの直接のやり取りなので、個人情報を知られたり不安な人は使いづらいのかなと感じます。

月会費が高い

総合評価:

32歳女性|エネルギー(電力・ガス・石油・新エネルギー)|営業職|転職回数:4回

求人の質が良いので仕方がないことかもしれませんが、月会費が少々高いめ設定なのが気になりました。
もちろん無料お試し期間があり、その時期も同じ内容で利用できますが、その間に決まらないと持ち出しが高いかなと思います。

スカウトがしつこい

ビズリーチは、スカウト型転職サイトなので毎日のように求人情報が届きます。

とても便利な一方、全く関係のない業種や条件に当てはまらない求人でも声をかけてくることもあるそうです。

人によっては、スカウトがしつこいと感じたりします。

また、企業からのスカウトよりも人材紹介会社からの求人紹介の方が多く、「CMと全然違う…」といった声も寄せられています。

経験やスキルにもよりますが、思ってるようなサービスが受けられない場合もあります。

スカウトがしつこくて不快

総合評価:

35歳女性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|営業職|転職回数:3回

スカウトに関しては、正に玉石混交という感じです。自分の条件にマッチしたものや、職務経歴からスキルを活かせそうな業種から声がかかることもありますが、全く関係のない業種、全く条件に当てはまっていないような求人でも声をかけてくることがあります。しかも、そういう求人ほど何度もしつこく連絡が来るため、少々不快に感じました。

親身に話を聞いてもらえなかった

総合評価:

27歳女性|IT・通信|事務・アシスタント|転職回数:2回

アドバイザーの方からの連絡が多く、落ち着かなかったです。私たちの転職支援というよりは、自分の実績づくりをしたいといか感じが伝わってきました。一方で、あまり親身に話を聞いてくれる方が少なかったです。

会社からの直接オファーが少なかった

総合評価:

33歳女性|インターネット・広告・メディア|クリエーター・クリエイティブ職|転職回数:2回

CMを打っている内容ほどオファーは来ませんでした。ほとんどは会社から直接のオファーではなくエージェントサービスからのオファーです。CMのイメージで登録すると、スピーディーな転職活動はかなり難しいと感じました。

人材紹介会社からの連絡が多い

総合評価:

27歳男性|IT・通信|営業職|転職回数:2回

営業職だからかはわかりませんが、実際の企業からのスカウト以外に人材紹介会社からの連絡が非常に多いです。
直接のスカウトの方が多いかと思っていましたが、実際には人材紹介会社からの方が7割ぐらいで、直接の企業からが3割ぐらいでした。

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチの良い口コミ・評判

ビズリーチの良いところは、次の3つです。

  • 高年収の求人が多くて質が高い
  • スカウトがどんどん届く
  • サイトやアプリの使い心地が良い

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

高年収の求人が多くて質が高い

ビズリーチは国内最大級のハイクラス転職サイトと謳っているだけあり、求人の質はかなり高いことが評判から分かりました。

外資・日系大手などの優良企業が多数あり、給料アップや待遇改善での転職が望めます。

ビズリーチが選ばれる3つの理由の一つにも、「クオリティーの高い求人」は担保されています。

ひとつ上の求人と出会いたい方には、大変おすすめのサービスです。

求人の質とサポート体制に大満足

総合評価:

40歳男性|IT・通信|技術職(ソフトウェア)|転職回数:1回

求人の質が非常に高かった点とサポート体制が充実していた点が良かったです、紹介された求人はどれも雇用面や待遇面が非常に良く全て希望条件とマッチしていたので素直に満足出来ました、スカウト機能も利用したのですがスカウト先の求人も同様に質が高く本当に良かったです、サポートに関してもアドバイザーが転職活動をスムーズに行えるようにと終始サポートしてくれたので快適に転職活動が行え満足出来ました。

給料アップを目指す転職ができた

総合評価:

32歳女性|エネルギー(電力・ガス・石油・新エネルギー)|営業職|転職回数:4回

複数人のアドバイザーと話ができるため、相性の悪い人と職探しをする必要がないところがよかったです。
また求人の質が良いため、給料アップも目指せてよかったです。
PCからもスマートフォンアプリからも使いやすいと思ったので私的には全体的に評価がいいです。

有名企業や地方自治体の求人も多数あり

総合評価:

35歳女性|メーカー(素材・科学・食品・化粧品・その他)|その他|転職回数:1回

求人の質は比較的良いと思います。有名企業や地方自治体などの求人も多々ありました。
特集企画も興味深く、それほど興味がなかった企業の求人も閲覧しました。
また、画面のデザインがスッキリしてみやすく、検索性が高いのも好評価です。

条件に合った求人と多く出会えた

総合評価:

35歳女性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|営業職|転職回数:3回

求人の量が多く、自分が求めていたような条件のものはある程度件数が出ており、選ぶことができた。登録した条件に当てはまる新着求人も頻繁にメールで受信できたり、スカウトも頻繁にお声がけいただけたりと、新しい求人に触れる機会が多く、大変良かったです。

スカウトがどんどん届く

ビズリーチに登録すると、厳正な審査を通過した4,900名以上の優秀なヘッドハンターから、どんどんスカウトが届きます。

スカウトが届くと、次のようなメリットがあります。

  • 市場価値が把握できる
  • 業界の幅が広がる
  • 転職活動の時間を削減できる

ビズリーチ公式サイトにも、効率的・主体的に転職活動したい方、スカウトを受け取ることでご自身の市場価値を測りたい方には最適なサービスと記載がありました。

あんとにお

スカウトがきっかけで本格的に転職活動を始める方も多くいます。

スカウトが届いて自信になった

総合評価:

35歳女性|IT・通信|専門職(コンサル・専門事務所・監査法人)|転職回数:3回

他の転職サイトではほとんど見かけない大手や有名企業からスカウトがどんどん来ます。自分に自信が持てるきっかけにもなりました。実際には転職前の会社と同業他社からのスカウトがほとんどで、面談のセッティングも数社していただきました。ほとんどは面接という形ではなく気軽にお話ししましょうとお誘い頂き、転職後のスタイルや希望をじっくりと意見の交換できる良い機会を頂きました。

選択肢の幅が広がった

総合評価:

30歳女性|IT・通信|企画・管理|転職回数:3回

スカウトが来るので、自分ではあまり見ない業界に目を向けることができたのがよかったです。選択肢の幅が広がったように感じます。また、UIもとても良かったです。他のサイトも併用していましたが、見やすさ使いやすさは一番でした。

業界の幅が広がった

総合評価:

35歳女性|IT・通信|事務・アシスタント|転職回数:4回

登録するだけで様々なエージェント会社からお声がけいただけるので、エージェント会社でさらに幅広く企業をみたい方にはいいかもしれません。
また自分で条件を入れて求人を検索でき、数は少ない場合もあるかもしれませんが、企業側からスカウトされることもあるので、転職のチャンスはたくさんあると思います。

ここまで、ビズリーチを利用するメリットについて解説してきました。

  • 高年収の求人が多くて質が高い
  • スカウトがどんどん届く
  • 市場価値が分かる

ハイクラス向け転職サイトということで、「自分には本当に適しているのだろうか…」「断られたらどうしよう…」と心配の方もいますよね。

仮に断られても、ビズリーチは何度でも使えて再挑戦することができます。

『転職が僕らを助けてくれる』の著者である山下氏も、デロイトに2度落ちても諦めずに市場価値を伸ばした結果、三度目の正直で内定をもらったそうです。

今の市場価値を知ることができるのも、ビズリーチを利用する大きなメリットです。

登録自体は無料で出来るので、キャリアアップを考える方は一度使ってみるのはいかがでしょうか。

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチの利用をおすすめできる人

ビズリーチの利用をおすすめできる人は、以下の通りです。

  • 年収600万円以上の人
  • マネジメント経験を持っている人
  • 専門的なスキルがある人

順番に解説します。

年収600万円以上の人

ビズリーチは、年収600万円以上を超えるハイキャリアを目指す人におすすめの転職サイトです。

大手や有名企業、外資系の求人が多く、年収アップや高いポジションでの転職を考えてる方に最適です。

年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を超えていて、経営幹部・管理職などのプロフェッショナル人材向けの求人の取り扱いが多くなっています。

とはいえ、年収が必ずしも600万円以上ないと登録できないわけではありません。他の専門的なスキルを評価されて、転職できる場合もあります。

年収600万円以上の人におすすめ

総合評価:

35歳女性|IT・通信|事務・アシスタント|転職回数:4回

転職エージェントとマッチングしたい人、アクション(求人検索、メッセージの返信、他エージェント会社への登録)がこまめにする事が苦でない方にはおすすめだと思います。
また600万以上の年収、エンジニア系の職種は求人が多数ある印象でした。

大企業や外資系でマネジメント経験がある人

ビズリーチは、マネージャー経験やハイクラスの30代以降の方におすすめの転職サイトです。

大企業や外資系などの有名企業で働いている方にとって、使いやすいサイトです。

一部では、学歴が優遇される側面もあります。

30代以降でマネージャー経験があれば最適解

総合評価:

34歳男性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|営業職|転職回数:2回

現在の年収が高い方や非常に優れた経歴の方は、ビズリーチが最適解です。年齢は、30代以降の方が良いと感じますが、プログラミングのスキル等あれば若い方でも問題ないと思いますが、基本的にはマネージャー経験やハイクラスの方向けと思います。

大企業や有名企業の実績があると強い

総合評価:

35歳女性|メーカー(素材・科学・食品・化粧品・その他)|その他|転職回数:1回

CMでも謳っている通り、ハイクラスの求人が多数掲載されているため、現在大企業や有名企業に勤務されている方やIT系の技術者の方など専門性の高い方には合致していると思います。
また、学歴の高い方も有利なように感じました。

専門的なスキルがある人

ビズリーチはハイクラス向けなので、アピールできるスキルがあると強いです。

技術職やシステムエンジニアなどの専門職やマネジメント経験があると重宝されます。

スキルがあれば、人材紹介のスカウトだけでなく、企業からの直接的なスカウトも増えます。

特徴的なスキルがある人には、ビズリーチがおすすめと言えます。

スキルがあれば40代にも使える

総合評価:

40歳男性|IT・通信|技術職(ソフトウェア)|転職回数:1回

年代で言うと20代から30代の方の利用がベストだと思いましたが、40代でもスキル等があれば積極的に利用しても良いと感じました、実際に私は40歳で利用しましたがスカウトも来ましたし最終的に希望した求人先に転職する事が出来たのでスキル等さえあれば40代の方でも十分活用出来ますのでオススメです。

アピールできるスキルがある人

総合評価:

40歳女性|人材サービス・アウトソーシング・コールセンター|営業職|転職回数:3回

スカウト型なので、自分にアピールするスキルがあり、書類にまとめることができる人。自分の希望がきちんとまとまっている人。
職務経歴書の添削や面接対策等はエージェントの方がしてくれますので、エージェントの方により対応が分かれると思います。

金融・IT・不動産の専門性が高い業種が多い

総合評価:

40歳男性|金融・保険|営業職|転職回数:1回

専門性を持った人材が活躍できるサイトであると思います。年齢は一定の社会人経験のある30代から40代が、転職経験は0?多くても2回ほどで、仕事を継続できる人材、業種は金融、IT、不動産といった専門性ある業界出身者がいいと思います。

スキルがあると企業からスカウトが受けやすい

総合評価:

23歳女性|インターネット・広告・メディア|事務・アシスタント|転職回数:1回

スキルがある人(事務職で有ればエクセルのvlookup等の応用活用ができる)は企業様からスカウトを受けやすいため、ビズリーチでの転職活動がうまく進んむ傾向があると感じる。そのため、社会人経験がある(少なくとも1年以上)ことは必須条件であると感じる。

技術職やSEはスカウトが多くなる

総合評価:

27歳男性|IT・通信|営業職|転職回数:2回

20代から30代で、技術職やシステムエンジニアなどの専門職であれば直接の企業からのスカウトも多くなるかもしれません。おそらく直接スカウトする企業は求める要件がかなり高いため、経験や実績が豊富な方は直接スカウトが多くなる可能性があると思います。

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチの利用をおすすめできない人

ビズリーチの利用をおすすめできない人は、以下の通りです。

  • 年収500万円以下の人
  • スピーディーに転職したい人
  • スキルや経験が乏しい人

ビズリーチは年収500万円以下の方は相手にされない可能性があります。

専門性が必要でない仕事や一人のメンバーとして働いている方には、魅力的なスカウトが届きづらいです。

また、早く転職したい人にとってはスカウトが届かないとどうにもできないのでおすすめできません。

そして、スキルや経験が乏しい20代前半の方や初めての転職で利用する方にもおすすめできません。

未経験の業界に転職したい第二新卒などは、実績ではなくポテンシャルを評価してくれるエージェントを使いましょう。

IT系などのスキルが必要

総合評価:

40歳男性|IT・通信|技術職(ソフトウェア)|転職回数:1回

希望する職種がガテン系やドライバー系の方にはオススメ出来ません、ビズリーチはどちらかというとIT系や営業職等の求人が多かったのでデスクワーク系の職種を希望する方に向いていると思ったのでガテン系やドライバー系の職種を希望する方には個人的にはオススメ出来ないなと率直に思いました。

未経験の仕事だと厳しい

総合評価:

30歳女性|IT・通信|企画・管理|転職回数:3回

現職の経験とあまりにもかけ離れた職種にチャレンジしたい方や未経験の方は難しいのかもと思いました。あと、あまりにもニッチな職種だと数が少ないと思うので、ビズリーチだけを頼りにするのはあまりおすすめしないかなと思います。

年収低いと相手にされにくい

総合評価:

34歳男性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|営業職|転職回数:2回

年収が低い方やマックジョブ等の方は、正直相手にされないと思います。また、年収が高くてもマネージャー経験や旬な職種でないと連絡はないかもしれません。応募のタイミングも重要と思いますが、総じて年収の低い方はやめた方が良い

20代前半、50代以降は難易度が高い

総合評価:

40歳男性|金融・保険|営業職|転職回数:1回

ある程度の社会人経験を積んだ人材を求人しているサイトであり、20代前半などの人はやや難易度が高いと思う。反対に50代では、やや適齢期を過ぎた感あり、求人先も限られてしまうと見受けられた。業者は専門性がある仕事が多いと思うので、非専門職はこちらも難易度が高くなると思う。

若手や中小企業出身は不向き

総合評価:

35歳女性|メーカー(素材・科学・食品・化粧品・その他)|その他|転職回数:1回

第二新卒をはじめとする若手の方や、中小企業ご出身の方、接客業や小売業の方などにはやや不向きなのではないかと感じました。いわゆるスカウトの方がスカウトしたいと思う層には有利で、その逆は不利なのだと思われます。

初めての転職なら他のサイトがおすすめ

総合評価:

35歳女性|医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス|営業職|転職回数:3回

初めての転職の場合は、もっと大手の転職サイトに登録して、ノウハウのあるエージェントに手取り足取り教えて貰った方が良いかと思います。ぱっと見条件の良い求人が多いため、詳細な条件を確認せずに安易に飛びついてしまう傾向がある人には向いていないサイトだと思います。

事務職で年収400万以下の求人はすくない

総合評価:

35歳女性|IT・通信|事務・アシスタント|転職回数:4回

一般事務職で年収400万?300万以下の人向けの求人は少なく、企業からスカウトが来ることは滅多にありませんでした。
そのかわり優良エージェントから声がかかりそちらへ登録することはできたので、ステップアップでの転職のきっかけづくりは可能だとおもいます。

社会人経験がないと厳しい

総合評価:

23歳女性|インターネット・広告・メディア|事務・アシスタント|転職回数:1回

高収入求人が多いことから、社会人未経験の方やこれといったスキルが無い人には登録していても自分に合った求人はなかなか見つけにくいため、最大のメリットであるスカウト機能もうまく活用できず、転職活動は難しいと感じた。

早く転職したい人には向かない

総合評価:

33歳女性|インターネット・広告・メディア|クリエーター・クリエイティブ職|転職回数:2回

クリエイターやクリエイター色の強い職種を希望している方や、○月までに転職したい!などスピード感を持った転職活動を希望している方にはおすすめしません。クリエイター色の強い職種のオファーはかなり少ないので他のエージェントサービスや転職サイトをおすすめします。

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチと他の転職サイトの比較

ビズリーチと似た転職サイトを比較しました。

転職エージェント求人数おすすめポイント
ビズリーチ
127,000件ハイクラスや外資系の転職を考える方におすすめのスカウト型転職サイト

90,665件年収1,000万円以上の求人が公開求人数の70%越え

100,683件幅広い選択肢の中から高年収の仕事が見つかる

52,797件転職活動者の8割が利用。転職経験の浅い20代におすすめ
ビズリーチとその他転職サイト

ビズリーチとリクルートダイレクトスカウトは、スカウトを待つだけなので、忙しい方でも気軽に転職活動ができます。

「今の市場価値はどれぐらいか」「気になる求人があるのか」を知りたい人は、転職サイトに登録しておきましょう。

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチの無料版と有料版の違い

ビズリーチには、有料プランが用意されています。

両者の違いについて、簡単に説明します。

あんとにお

無料でも十分使えますが、有料版を検討してる人はぜひ参考にしてください。

料金プラン

ビズリーチの料金プランは、無料を含めて3種類です。

プラン会員ランク料金
無料プラン(スタンダードステージ)スタンダード会員無料
有料プラン(プレミアムステージ)タレント会員30日間コース 3,278円(税込)
有料プラン(プレミアムステージ)ハイクラス会員30日間コース 5,478円(税込)

ビズリーチには、無料のスタンダード会員と有料のプランが2種類あります。

タレント会員かハイクラス会員になるかは、現年収750万が境目で決まるそうです。

  • タレント会員…現年収750万未満
  • ハイクラス会員…現年収750万以上

ハイクラス会員のメリットは、ハイクラス会員限定の求人の閲覧や求人への応募ができる点です。

あんとにお

特に転職を急いでなければ、無料プランで試すのがおすすめです。スカウトも十分に来ます。

無料会員が使えるサービス

「スタンダードステージ」の会員の方が使えるサービスは、以下の通りです。

  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信

有料と比べると、かなり制限されていることが分かります。

有料会員が使えるサービス

「プレミアムステージ」の会員の方がご利用いただけるサービス

  • 全ての求人の検索・閲覧、応募
  • 全てのスカウトの閲覧・返信
  • ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用

すべてのスカウトに返信ができるので、ビズリーチのサービスをフル活用できます。

あんとにお

すぐに転職したい人にはおすすめのプランです。

なお、転職が決まった場合の成約料など、追加料金は一切発生しません。

有料プランを無料で使う方法

ビズリーチには、無料体験と呼ばれる1週間の無料でプレミアステージが使えるサービスがあります。

条件は、ビズリーチに登録し、職務経歴書が審査で承認されていること

なお、1週間の無料体験はおひとり様一回のみです。

一度無料体験で、プレミアステージを体感してから本格的に転職活動を進めるのも良いでしょう。

注意点としては、無料体験が終了すると自動更新されてしまう点です。

ご利用開始から6日目までにプレミアム(有料)の自動更新を停止されないと、無料体験利用期間終了後、自動的にプレミアムにアップグレードされ、料金が発生します。

あんとにお

忘れずに自動更新の停止をしておこう

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチについてよくある質問

ビズリーチについて、よくある質問を一問一答形式でまとめました。

ビズリーチに登録するとばれることはありますか?

バレません。 ビズリーチに申込む際、氏名・電話番号・生年月日・メールアドレスなどを登録しますが、ヘッドハンターと企業はその情報をチェックすることはできません。

ビズリーチは登録だけでも使えますか?

登録して審査が通れば、登録だけでも使えます。スカウトを待って自身の市場価値を把握することができます。

ビズリーチは転職回数を加味されますか?

明確な転職理由があれば加味されないでしょう。

ビズリーチを使って転職できない人はどうすればいいですか?

未経験の業界に転職したい方やスキルや経験が乏しい方は、別の転職サービスを利用しましょう。第二新卒を専門としたエージェントを使えば、十分転職は可能です。

第二新卒や20代の若い方におすすめの転職サイトについては、「【厳選】20代・第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェント9選!」をあわせてお読みください。

ビズリーチの審査に落ちた時の対処法を教えて下さい

審査に落ちた時は、別の転職サイトを使いましょう。ただし、年収が上がったり、スキルが身に着いたりした場合には、再度登録し直して審査に合格することもあります。

ビズリーチの利用料は無料ですか?

基本的には無料です。ただし、有料版のプランも存在するので、本気で転職活動をしたい方にはおすすめです。

ビズリーチの会社概要は?

2007年に創業、現在15年目の会社です。
渋谷に本社を構える企業で、2021年時点で売上高286億円を誇るインターネットを活用したベンチャー企業です。

ビズリーチの年収で嘘を伝えてもいいですか?

嘘を伝えるのは辞めましょう。スカウトが届くかもしれませんが、面接時にバレる可能性もあります。

ビズリーチのデメリットはなんですか?

ビズリーチのデメリットは、以下の通りです。

  • 年収500万円以下の人やキャリアがないと厳しい
  • すべてのサービスを受けるには料金がかかる
  • コンサルタントからのサポートがない
ビズリーチから何も来ない時はどうすればいいですか?

ビズリーチから何も来ないときは、他のスカウトサービスを使いましょう。も豊富な求人数と実績がある大手スカウトサービスです。

ビズリーチのヘッドハンターの評価とはなんですか?

ビズリーチでは、各ヘッドハンターの評価を可視化するために、以下の項目をもとにランク付けを行っています。

  • 直近6か月の採用決定人数
  • 採用された会員の決定年収
  • 送信したプラチナスカウトの返信率

上記の3つをもとに5点満点で評価を行い、Sから新規加入までのランクごとに分かれています。

  • Sランク・・・4.0~5.0
  • Aランク・・・3.5~4.0
  •  Bランク・・・3.0~3.5
  •  Cランク・・・2.5~3.0
  •  Dランク・・・2.5未満
  •  新規加入・・・スコアなし

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

⇑ 目次へ戻る

ビズリーチの評判まとめ

今回の記事では、ビズリーチの評判や口コミ、おすすめできる人・できない人などについて解説してきました。

ビズリーチがひどい、悪質と言われるのは次のような理由からです。

とはいえ、ビズリーチは年収600万円以上の方で、専門的なスキルや実績がある方には非常に役立つサービスです。

外資系企業をはじめとしたハイキャリアの転職を目指す方にとっては、利用して損はありません。

登録するだけでスカウトが届くので、ハイキャリアの方は迷わず登録しておきましょう。

\ かんたん3分で登録完了 /

ヘッドハンターや優良企業からスカウトが届く

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次