MENU
ブログ・Twitter運用

【実例あり】スキル0からブログ副業で月1万円達成するロードマップ

  • ブログってどれぐらいで稼げるの?
  • 副業でブログを始めたけど全然稼げない
  • ブログで月1万円達成した人の過程が知りたい

こんなお悩みを解決します。

実は、ブログ×SNSを使えば、月1万円は誰でも達成できます。
なぜなら私自身、スキル0からブログを始めて、月1万円を2ヵ月連続で達成できたからです。

この記事では、ブログで月1万円を達成した過程、SNS(Twitter)の上手な活用方法をまとめて解説します。

ブログで成果を出すためには、現状を正しく把握することが大切です。
自分が今どれぐらいの位置にいて、どうすれば結果が出るのか知っておきましょう。

結論、0から1を達成できれば、ブログで月1万円は誰でもいけます。

あんとにお

実際にかかった時間、記事数も公開してます。

これからブログで月5桁を目指す人の参考になればうれしいです。

  • 東京都在住 23歳
  • 新卒で入った会社を9ヶ月で退職
  • 20代のキャリア形成について発信
  • 年間読書量100冊以上
  • Twitterフォロワー1700名

ブログ運営者
あんとにお

ブログで月1万円達成までの軌跡

ブログを始めたばかりの人、まだ始めてない人にとっては、ブログで稼ぐことが夢のように感じると思います。

私自身、ブログ4ヵ月目までは、「え、月1,000円がギリギリだし月5桁なんか一生無理じゃね?」と感じていました。

しかし、ブログ7ヵ月目には、ブログで月1万円が達成できるようになりました。

そこで、この記事では月1万円までにかかった記事数や時間、どのように収益を伸ばしたかについて解説します。

ブログの収益・PV数の推移が気になる方は、下記からご覧ください。

月1万円達成までの期間は7ヵ月

ブログで月1万円までに掛かった期間は、7カ月です。

スキル0からのスタートで、「Wordpress?」「SEO対策って何?」状態から始まりました。

あんとにお

2,000字程度書くのも大変で、一記事に10時間以上掛かっていた記憶があります。

そんな私のブログの作業時間はザックリ平均すると、一日あたり3~5時間程度はブログに費やしています。

計算すると、700~800時間をかけて月1万円を達成したイメージです。

あんとにお

掛けた時間を見ると、結果が出るのはかなり遅い方だと思います。

スキル0からの場合なので、参考までに。

月1万円達成までの記事数は60記事程度

本ブログが月1万円達成した時の記事数は、60記事程度です。

正直、記事の数は収益とはあまり関係ないように思います。

結局のところ、読まれる記事、収益が発生する記事は質が高くなければなりません。

ブログでお金を稼げる原理は、「誰かの悩みを解決すること」という考え方を知ってから、記事数よりも質に注目するようになりました。

「書きたいことを書く」のではなく、自分は「誰の」「どんな悩みを解決するのか」を必死に考えて作業すれば、自ずと結果はついてくるはずです。

ちなみに、記事の毎日更新はしていません。

毎日更新は賛否両論ありますが、目的によってはありかなと思います。

なぜなら、ブログを開設して間もないうちは、書く練習になるからです。
ブログは、書くことに慣れないと始まらないので、書くことを習慣化する目的なら、毎日更新はありかなと思います。

あんとにお

思考停止せずに、考えて作業することが大切だと感じています。

ブログに限らず、お金をもらう以上本質は同じです。

月1万円を達成した方法はAmazon×ASP

私は、Amazon×ASPで月1万円を達成しました。

クリック型のアドセンス収益は、PV数が少ないこともあり、月3桁行くのがやっとです。

AmazonとASP案件は、いわゆる、成果報酬型の収益なので、何かモノを売ったり、サービスを紹介した時に収益が発生します。

結局のところ、稼いでいるブロガーさんはASPによる収益が大きいです。

あんとにお

ブログを始めて間もない人は、Amazonで商品を売るのがおすすめです。

次に解説します。

Amazonでとにかく売るべし

ブログを始めたら、Amazonの商品を売ってみましょう。

Amazonは、購入までのハードルが低いかつ、どんな商品でもあるので売れやすいのが特徴です。

最近買ってよかったモノがあれば、使って感じたメリットやデメリットを書くだけで需要のある記事が書けます。

なぜなら、個人のレビューを見たい人は多くて、購入に繋がりやすいからです。
例え、SEOで上位表示できなくても、Google検索の3ページ目とかまで見る人は普通にいます。

SNSからの集客も、もちろんできます。

この時に重要なのが、自分の中で熱量高く書けて、「皆に使って欲しい!」と思う商品を紹介しましょう。

人間は基本的に、自分の得になることしか考えてません。

あなたが紹介する商品が、悩みを解決することが分かれば、誰でも購買意欲は駆り立てられます。

あんとにお

自分が感じた不満点、良かった点を洗いざらい文章にしましょう。

以下2つの記事でも、自分が熱量高く、役立った商品を紹介してるので、月に数件は購入してもらってます。

0→1を達成した後は拡大or注力

Amazonで商品が売れたら、後は拡大or注力すれば自ずと収益は伸びていきます。

似たような記事構成でレビューをするのもありだし、関連記事を書いてもいいかもしれません。

ブログはとにかく、0→1が一番難しいです。

なぜなら、ブログを初めて間もない人は、「売れる経験」を持っていません。
売れる成功体験がないと、「こんな記事書いても意味なくね?」となって、記事を書くのがしんどくなります。

逆に、一つでも商品が売れれば記事に需要があることが分かります。

「Amazonは単価が低いから意味ないでしょ?結局ASP次第じゃん」と思われるかもしれませんが、これは半分正しくて半分間違いです。

「売れる経験」を積めれば、単価が高い商品・サービスでも収益が発生するようになります。

あんとにお

Amazonで売れるようになってから、ASPでも発生するようになりました。

値段が高い商品、サービスでも「なぜ高いのか」「どんな悩みを解決してくれるのか」をきちんと説明すれば、問題なく売れます。

「0→1を達成すれば拡大するだけ」というと簡単そうに聞こえますが、ホントにそうだと私は思います。

小さな成功体験を全力で掴みに行くのが大切です。

使ってよかったサービスがあれば、Amazon同様熱量高く紹介してみましょう。

私が使ってるASPについては、下記記事で解説してます。

【脱ブログ初心者】ASPに迷ったらコレ。ASPを絞って効率化!初心者におすすめのASPが知りたいとお悩みの方必見。この記事では、絶対に登録すべきASPと余力があれば登録した方がいいASPを解説。実は、ブログ初心者ほど、扱うASPは絞ることがおすすめ。この記事を読めば、脱ブログ初心者に向け、最適なASPの選び方が分かります。...

ブログで月1万円を達成するにはTwitterを活用すべし

これまで、ブログで月1万円達成した軌跡方法を解説しました。
しかし、お客さんを集めないことにはモノを売ることができません

そこでおすすめなのが、Twitterを営業マンとして活用し、ブログという店舗に来てもらう方法です。

ブログ初心者にとって、Google検索からユーザーを集めるのは簡単なことではありません。

検索1ページ目に乗ること=日本のトップ10位内のクオリティの記事と同義です。

その点、ブログ×Twitterの合わせ技を使うことで、アクセス数を増やしモノが売れる経験を作る0→1を達成することができます

あんとにお

Twitterを活用すれば、月1万円は誰にでも達成することができます。

ブログ×Twitterの相性はバツグンです。

ブログ×Twitterの相性がいい理由
・同じテキストコンテンツ
・初心者が始めやすい
・リアルな反応をもらいやすい

順番に解説します。

同じテキストコンテンツ

ブログとTwitterの相性がいいのは、同じテキスト媒体を主戦場にしているからです。

YouTubeの動画、Instagramの画像など色々ありますが、情報の仕入れ先としてはテキストが一番早いです。

YouTubeは、文字にすると3分程度の内容でも尺を稼ぐために10分以上かけて話す場合も多いこともしばしば。

また、Twitterにいる人はテキストを読むことに慣れているので、ブログ更新ツイートをしたときに読んでもらいやすい特徴があります。

最近のTwitterでは、音声交流サービス「スペース」が始まりましたが、やはりTwitterの特性は誰でも自由に発信できるテキストが主流です。

テキストを読む層に訴えることができるのが、ブログ×Twitterの相性の良さです。

初心者が始めやすい

Twitterは、始めるまでの障壁が限りなく小さいです。

InstagramやYouTubeの場合、動画編集スキルも必要だし、話す力、画像を作るデザインセンスが必要になります。

ブログと同時にこのような技術を身に着けるのは、めちゃくちゃ大変です。

あんとにお

匿名性が高いので、よっぼどのことがない限り、会社にバレる心配もありません。

ブログのネタとして考えていたことや、価値観を発信する練習にもなります。

フォロワー数が増加すると、自分の価値観、考え方に対して反応をもらえるようになり、発信するのが楽しくなります。

Twitterを初めて間もない人は、下記記事をぜひ参考にしてください。

リアルな反応をもらえる

Twitter上で、「ブログで○○の情報書きました~」とツイートすれば、絡みのあるフォロワーさんからリアルな反応をもらいやすいです。

記事の良かった点や同じ悩みを抱えてる人を見つけることが出来ます。

反応の良いコンテンツを更に深堀すれば、需要がさらに生まれるので、PV数増加の要因になります。

詳しい内容については、「【必須】ブログ×SNSを連携するメリット3選+注意点を徹底解説」で詳しく解説してます。

Twitterからブログへの集客力を高める方法

Twitterからブログに訪問してもらうためには、フォロワーさんとの濃い関係が重要です。

なぜなら、薄いフォロワーの関係だと、わざわざ時間を作ってあなたの文章を読みに来ないからです。

「自分に有益な情報発信はできない」と思う方でも、与える人になることでフォロワーを増やし、濃い繋がりを作ることはできます。

あんとにお

私自身0からのスタートだったので、とにかく行動し、発信を続けました。

具体的な方法については、「【1,000人達成】Twitterフォロワー数を増やす7つの戦略」で詳しく解説してます。

表面的なテクニックではないので、参考になる部分もあると思います。

オリジナルアイコンを作ると、フォローされる確率も上がるのでオススメです。

ブログに注力して力を蓄える

Twitterとうまく連携する方法が分かったら、メインのブログを鍛えましょう。

Twitterはあくまで、集客の一つの方法で、メインの武器ではありません。

ブログの力を鍛える方法は、以下の通りです。

  • 売る商品を決める
  • 文章力を上げる
  • 他人のブログを読む
  • 他人に記事を読んでもらう
あんとにお

これらを実践すれば、間違いなくブログの能力が高まります。

私の失敗談も混ぜてるので、ぜひ参考にしてみてください。

売る商品を決める

ブログを運営する際は、紹介する商品、サービスをあらかじめ決めておきましょう。

ブログ初心者は、ブログで収益を発生させる方法をよく理解していません。

私自身、ブログで稼げる仕組みをよく理解せずに、ブログを始めました。
ましてや、「何をブログで紹介してお金をもらうのか」すら決めていませんでした。

どんなに優れた人でも、ゴールが分からないのに、道を進んでいくのは難しいです。

後から、「このジャンルじゃ稼げない…」とならないように、初めに売る商品を決めましょう。

人気ジャンルを知る

とはいえ、何を売ればいいか分からない人も多いと思います。

ブログで売る商品は、単価が高いジャンルを選びましょう。
なぜなら、1万円の商品を紹介するのも、1,000円の商品を紹介するのも労力は変わらないからです。

あんとにお

Amazonの0→1で説明したように、労力は変わりません。

ASPを見ると、単価の高いジャンルが一発で分かります。
単価の高いジャンルは、需要があり、大きなお金が動くジャンルです。

高単価のジャンルの具体例↓

  • 不動産
  • クレジットカード
  • 脱毛
  • FX

お金を稼ぐなら、人気のジャンル、稼げるジャンルを選ぶことが最優先です。
同じ労力を使っても、戦っている土俵が悪いといつになっても稼げません。

【脱ブログ初心者】ASPに迷ったらコレ。ASPを絞って効率化!初心者におすすめのASPが知りたいとお悩みの方必見。この記事では、絶対に登録すべきASPと余力があれば登録した方がいいASPを解説。実は、ブログ初心者ほど、扱うASPは絞ることがおすすめ。この記事を読めば、脱ブログ初心者に向け、最適なASPの選び方が分かります。...

セルフバックを活用して、躓いた点を記事にする

人気ジャンルの単価を理解できたら、セルフバックを活用しましょう。

セルフバックとは、自分自身で商品の購入、サービスの利用で報酬が発生するシステムです。

セルフバックのデメリットをきちんと理解して行えば、月5万円程度は誰でも稼げます。

あんとにお

セルフバックをしたら、そのサービスを紹介してみましょう。

躓いた点や気づいたことがあれば、そのまま記事のネタになります。
レビューの需要はどこまでいってもあります。

セルフバックをするなら、最大手のA8.netがおすすめです。

セルフバックは、サイトがあるのが前提ですが、ASPの中でA8.netだけサイトなしでも登録できます。

具体的なやり方が気になる方は、下記記事を参考にしてください。

文章力を上げる

せっかくブログを書いても、誰からも読まれなかったら意味はありません。

あんとにお

読者は常に、「3つのnot」を持っていると言われています。

読者が持つ3つのnot
・読まない
・信じない
・行動しない

つまり、基本的に文章は読まれず、読者は信じないし行動もしないのです。

文章力が無いと、元々読まれないのにさらに読まれなくなります。

Web上で読まれるためには、とにかく簡潔に分かりやすい文章が求められます。

基礎的な文章力を身に着ける方法を当ブログでも紹介してるので、気になる方はぜひ、下記記事をご覧ください。

他人のブログを読む

他人のブログを読む行為は、ブログ研究ともいわれます。

ブログを読む際は、「なぜ自分は面白いと感じたか?」「どこが自分のブログと違うのか?」を意識しながら読むと効果的です。

自分にも取り入れられそうなことがあれば、積極的に‘パクリ’ましょう。

先行者優位は確実にありますが、後発組は先人たちがたどった道を労せずパクることができる点です。

あんとにお

記事のコピペは、著作権違反になるのでNGです。

文章の構成や内部リンクの使い方等をパクるようにしましょう。

他人に記事を読んでもらう

ブログの力を上げたい人は、他人に記事を読んでもらうのがおすすめです。
記事を読んでもらうのは、ブロガーでなくてもOKです。両親、配偶者、友人など誰でもOK。

あんとにお

ブログに来る読者は文章のプロではありません。

初心者目線で文章の読みやすさを教えてもらうことも大切です。

とはいえ、知り合いに文章を読んでもらうのは恥ずかしいという人もいると思います。
そういう方は、Twitterでブログを読んでくれる人を探すのも有効な選択肢です。

Twitter上では、企画でブログを読んで、感想を言ってくれる人もいます。

記事を読んでもらう場合、改善点を指摘してくれる人に読んでもらうのがおすすめです。

あんとにお

いいところを言ってもらうのは簡単です。

ただ、改善点を聞くことで、記事の質を高めることができます。

ブログで結果が出ない時の対処法

ブログで成果を出すことは、ホントに難しいです。

働いた分だけお金がもらえる会社員と違って、ブログはいつ稼げるようになるかもわからないし、成果が出ないと落ち込みますよね。

副業でやってる人が多い分、「残業した方が早くね?」「副業してる時間遊んだ方が幸せでは?」と思うこともあります。

しかし、自分の力でお金を稼ぐ経験は何にも代えがたい資産となります。

ここでは、ブログで成果が出ないときの対処法を解説します。

マインド面を整える

ブログで成果が出ないときは、マインド面に問題がある可能性があります。

副業とはいえ、ブログは事業の側面が強いです。
なぜなら、自分の頭で考えて行動することが何よりも大切で、稼いでいるブロガーはPDCAサイクルをガンガン回しているからです。

事業を作るというと想像するのが難しい方もいると思いますが、紙を2枚提出するだけで個人事業主になることはできます。

あんとにお

事業としてのモチベーションが上がらない場合は、開業届を提出するのがおすすめです。

私自身、開業届を提出した翌月に、月1万円を達成することができました。

開業届と収益には直接関係はないかもしれませんが、モチベが上がり、これまで以上に本気に取り組むようになったことも事実です。

開業届を提出して、青色申告をすると税制面で恩恵を受けることができます。

ブロガー向けの開業届の書き方については、「【ブロガー向け】開業届提出から青色申告書作成までの流れ」で詳しく解説してます。

他の副業を選択肢に入れる

ブログをやっていると、「必ずブログで結果を出さなきゃ」と思う人も多いですよね。

しかし、ブログに限らず副業には色々な種類があります。

  • せどり
  • プログラミング
  • webデザイン
  • 動画編集
  • ハンドメイド
  • YouTube
  • デジタルコンテンツ販売

このように、副業の選択肢は無限にあります。

自分に合った副業を見つけることも、選択肢の一つです。

あんとにお

色々行動した結果、自分に合った副業が見つかる人も多くいます。


しかし副業とはいえ、事業であることには間違いありません。
自力でお金を稼ぐなら、お金の流れや経営者目線を身に着ける必要があります。

あんとにお

「簿記」を学ぶと、自然と経営者目線が身に着くのでおすすめの資格です。

簿記の知識を学びたい方は、コスパ最強のクレアールがおすすすめです。
教材の質が高く、TACや大原などの大手資格スクールの6割程度の価格で受けることができます。

詳しくは、「リベ大(両学長)おすすめ簿記講座「クレアール」の特徴7選+実際に使用した感想」で解説してます。

【注意点】月1万円までとにかく書こう

最後に、ブログを運営する際の注意点を解説します。

ブログを始めると、分からないことが無限に出てきます。

「やれSEO対策だ~」「サイト設計が~」「雑記は稼げない」とか分からないことが分からない状態です。ネガティブな要素はあります。

しかし、ブログは書かないことには始まりません。

逆にブログを書く作業量さえあれば、絶対月1万円はいけます。

あんとにお

身もふたもない話ですが、紹介する商品を決めず、SNSを上手く活用できなくても、作業さえすれば月1万円はいけます。

思考を止めて、行動を止めるのが一番やってはいけないことです。

また、ブログの超絶大きいメリットは、後から何度でも修正できることです。
これをブログでは、「リライト作業」と言います。

少々出来が悪いと感じても、世に放ちましょう。そうすることで、リアルな反応どのような検索キーワードで表示されるかが分かります。


ブログを初めて間もない人は、「こんな記事見せられない…」と思うでしょう。

しかし、いかに完璧にかけた記事でも、3カ月もすれば「自分の記事下手くそだな…」と誰しも思うものです。

あんとにお

60%の出来でいいから記事を公開しましょう。
回り道に見えますが、これが月1万円を達成する最速の道だと思います

まとめ:ブログ×Twitterで月1万円を目指すロードマップ

ブログで月1万円って、ブログをやってない人からしたら大したことない金額だと思われます。

いざブログ運営をすると、「自分にはムリじゃないか?」「割のいい副業あるのでは?」と気持ちが揺れ動きますよね。

しかし、一度商品が売れれば、後はその小さな成功体験を拡大させるだけです。
稼げるようになるまで辞めなければ、いずれ稼げるようになります。

現時点でブログで月1万円は厳しいと感じていても、経験値は間違いなく溜まっているし、いつ爆発するかは分かりません。

簡単ではありませんが、常に課題を持ち、試行錯誤を重ねれば必ず月1万円は達成できます。

一緒にがんばりましょう。

それではっ!!