ブログ・Twitter運用

毎日10分のトレーニングでブログの文章力を格段に上げる方法

こんにちは、あんとにおです(@fire_notami238

 

今回は、毎日10分の作業でブログの文章力を格段に上げる方法について解説します。

ブログで収益を上げるためには、文章を書く必要があります。

しかし、文章力を鍛えて綺麗な文章を書いても、人の心は動かすことができません。

稼ぐことは、真似ること

という言葉があるように、上手な人の文章を真似することができれば、ブログに適した文章力アップに繋がります。

文章力を上げるトレーニングとして、写経がオススメです。

私自身効果を感じた手法なので、興味のある方はぜひ一度チャレンジしてみてください。

この記事で分かること

・写経とは何か

・実際に写経する方法

・写経をして身に着いたスキルと感想

【ブログ初心者向け】文章力を上げるおすすめ本3選 ・文章を書くのが苦手 ・ブログを書くために文章力を上げたい ・初心者向けの文章の基礎を学べる本が知りたい...

写経とは文章を真似ること

そもそも写経は、本来の意味では、お経を書き写すことです。

ですが文章力を向上させるのに、お経を書き写す必要はありません。

あんとにお
あんとにお
自分の好きな文章を、書き写そう!

 

文章のモノマネをするのが、写経です。

例えば、野球がうまくなりたい少年は、プロ野球選手のフォームを真似して練習します。

上手な人をモノマネすることは、技術を向上させる鉄則です。

文章力も同じで、上手な人の文章を真似ることで技術が上がります。

「守破離」

という言葉があるように、まずは型を知り、守ることが最優先。

文章には決まった「型」が存在します。

例を挙げると、

・一文一恵

・PREP法

・PASONAの法則

文章力の型を学ぶには、辞書代わりにもなる下記の本がおすすめです。

とにおくん
とにおくん
上手い文章を読むだけじゃダメ?写経って面倒くさそう…

スポーツと同じように、眺めているだけでは、技術は身に着きません。

実際に手を動かして書くことで、著者のモノマネをし、型を身に着けることができます。

もちろん、手書きじゃなくパソコンを使って書き写せば大丈夫です!

次に写経をする方法を解説します。

写経する方法1.真似したい文章を探す

まず、写経は文章探しから始まります。

写経するジャンルは、何でもOKです。

エッセイ、小説、コラム、好きなブロガーのメルマガでもOK

ブログを上手に書けるようになりたいので、ブロガーの方の文章を写経しています。

写経をする際に注意点が一つあります。

多くの人の文章を真似しない

多くの文章に触れすぎても、かえって逆効果になる可能性があります。

なので最初は、一人の作者に絞った方が、写経を効果的に行うことが出来ます。

写経する方法2.次にくる言葉を予測する

写経する文章が決まった後は、実際に文字を書いていきます。

写経をする際に重要なポイントがあります。

次にどんな言葉が来るか、予測する

その理由は、読みやすい文章は、リズムが良い文章だからです。

リズムが良い文章は、論理破綻がなく、ストレスかかることなく読み進めることができます。

主張

理由

具体例

結論

いわゆるPREP法と呼ばれる形で、論が進むことが多いです。

次の文章を予測しながら写経をすることで、論理的な文章に自然と触れ合うことができます。

写経をすると、文章が上手な人は驚くほどリズムが良いことがわかります。

写経する方法3.文章を読み返して分析する

写経が終わった後は、文章を読み返して分析を行いましょう。

文章を読み返す際は、

・文章の意味

・文章の役割

を自分なりに考えて、分析を行いましょう。

文章が上手な人は、一文一文に意味を持たせます。

意味のない文章を極限まで削っているため、文章が散らばっていません。

時に、過剰かな?と思う表現も、それは意味があって書いてるはず。

上手な人の文章を真似して、基礎的な方を身に着けましょう。

毎日10分写経をした感想

毎日10分写経を続けた結果、以下の効果を得ることができました。

・読解力がつく

・文章の構成を学べる

・文字を書くのが苦じゃなくなる

 

順番に解説します。

読解力がつく

先述したように、私は写経をしながら次に来る文章を予測していました。

著者が言いたいことは何か?

と自然に考えるようになり、読解力が高まりました。

読解力が高まると、文章を書く際にも生きてきます。

どうすれば、相手に伝わりやすくなるか?

自然と考える癖がつきます。

読書をする際にも生きるので、本を読むのも楽しくなります。

リベ大(両学長)おすすめ書籍を紹介。厳選した20冊+番外編1冊

文章の構成を学べる

上手な文章に触れると、文章の構成に驚きます。

結論が先に書かれていて、どんな人を想定した文章で、どんな悩みを解決するのか。

当たり前のようにやってるけど、意識して書かないと途端に書けなくなります。

文章はまず、構成を練るところから始まるので、構成を考えるのは超重要なことです。

読みやすい文章には、必ず読みやすい理由があります。

文章を書くのが苦じゃなくなる

毎日2000字~3000字文字を書くことで、タイピングが速くなり、文字を書くのが習慣になります。

慣れるまでは大変ですが、習慣になればブログ運営にも良い影響があります。

毎日10分やるだけでも全然違うので、ブログ初心者には特にオススメします。

まとめ:写経をして文章力を鍛えよう

今回は、文章力を向上させる”写経”トレーニングについて解説しました。

写経をすると、他人の文章を注意深く読むようになります。

本当に言いたいことは何か?
結論を先に持ってきてる!

など色々なことに気付けるようになります。

その気づきは、読者から書き手に回った時に、大きな効果を発揮します。

読みやすいブログ記事のきっかけになればうれしいです。

それではっ!!

 

【ブログ初心者向け】文章力を上げるおすすめ本3選 ・文章を書くのが苦手 ・ブログを書くために文章力を上げたい ・初心者向けの文章の基礎を学べる本が知りたい...
文章が苦手な社会人必見。【要約】「20歳の自分に受けさせたい文章講義」 今回は、文章が苦手な社会人におすすめの「20歳の自分に受けさせたい文章講義」を紹介します。 社会に...