おすすめビジネス書

【脱ブログ初心者】誰でも、スグに、文章力が上がるおすすめ本3選

  • 文章を書くのが苦手
  • ブログを書くために文章力を上げたい
  • 文章の基礎を学べる本が知りたい

こんなお悩みを解決します。

実は、文章力を高める本を読んでも、文章は上手くなりません。

なぜなら、文章力は書くことでしか鍛えられないからです。

文章力を高めるためには、学んだ知識を実践する必要があります。

私自身、文章術に関する本を10冊以上読み、日ごろからブログでアウトプットしています。

この記事では、マジでためになった、ブログ初心者におすすめ本を3冊厳選して紹介します。


この記事を読めば、文章力が最短で上がる本を知り、ブログ運営に生かことができます。

文章力でお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

【実例あり】スキル0からブログ副業で月1万円達成するロードマップブログで月1万円達成したい人必見。この記事では、、ブログで月1万円を達成した過程、SNS(Twitter)の上手な活用方法をまとめて解説。実は、ブログ×SNSを使えば、月1万円は誰でも達成できます。この記事を読めば、スキル0からブログで月1万円を達成した具体的なノウハウが分かります。...

ブログ初心者が文章力を上げる本3冊

今回は、文章に関する本を10冊以上読んだ私が、3冊厳選して紹介します。

文章力が上がる本3選
  1. 20歳の自分に受けさせたい文章講義
  2. 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
  3. 武器としての書く技術
あんとにお

どれも読みやすい本なので、読書が苦手な人にもおすすめです。

順番に解説します。

【イチ押し】①20歳の自分に受けさせたい文章講義

著:古賀史健
¥914 (2021/09/26 09:02時点 | Amazon調べ)
\63時間限定!タイムセール祭り開催中/
Amazon

私は本書を読んだとき、雷に打たれたような衝撃を受けました。

迷ったらコレを読めば、文章は確実に上手くなります。

著者は、現場で15年間働き続けているバリバリの現役ライターです。

大ベストセラー嫌われる勇気の著者でもあります。

あんとにお

紛れもなく文章のプロだよ!

本書は、文章のリズム、構成、推敲まで幅広く学ぶことができる一冊です。

本書を読めば

文章を書けない理由を知ることで、文章が書けるようになる

とにおくん
とにおくん
な、何を言ってるんだ?

本書は、「書くこと=考えること」と定義付けており、書かないことには始まらないという考えです。

いや、そもそも書けないから困ってるんじゃん…」と思われるかもですが、それは間違いです。

なぜなら、私たちも紙に書き出すことで、頭がスッキリした経験を持っているからです。

具体例

・グループワークで煮詰まった時、問題点を書き出して思考が整理された経験

・学校のテストで答えが分からないとき、紙に書き出すことで閃いた経験

つまり、書かないことには文章は上手くならないし、思考は整理されません。

文書が書けない理由を深堀りして、丁寧に教えてくれるのが本書です。

完成度の高い一冊で、Amazonの評価もめちゃくちゃ良いです。

本書については、「【要約】「20歳の自分に受けさせたい文章講義」」でも詳しく解説しています。

「読書はどうしても苦手」という方には、いつでもどこでも本が読めるAudibleがおすすめです。
本を読む時間がない人でも、「通勤時間」「家事をしながら」「就寝前」など、スキマ時間を活用できます。

あんとにお

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」Audibleで聴くことができます。

Audible公式サイトはこちら

\かんたん3分で登録完了!キャンペーン中につき2冊まで無料!

②「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

\63時間限定!タイムセール祭り開催中/
Amazon

文章が上手な人は、どんな人だと思いますか?

想像力が豊かでなくても、上手な文章は書けます。

なぜなら、文章が上手な人は、ある程度型を使って文章を書いているからです。

つまり、型さえ知って自由に使えれば、誰でも文章は上手くなるのです。

本書は、文章術の名著「100冊」に共通する重要箇所を40個抽出して、ランキング形式でまとめよう!

というコンセプトの元生まれた本です。

あんとにお

よくまとまってて、辞書代わりにもなるよ!

「文章術の本を読んで、文章の基礎を身に着けよう!」と思い立って、最初に立ちはだかる壁は

どの本を読めばいいの?
そもそも文章の基礎って何?

という疑問ですよね。

本書を読めば、文章のプロが使うノウハウをランキング形式で学ぶことができます。

また、抽出した本も併せて載ってるので、本選びの参考にもなります。

ただ注意点が一つあります。

文章についてある程度学んでいる人には、少し退屈かも

辞書代わりとして使うのはおすすめですが、文章について学んでる人には他の本から寄せ集めただけに思えるかもしれません。

しかし、文章の大事な基礎を上手くまとめている本なので、ツイートネタとしても使えます。

あんとにお

自分の考えを加えると独自性も出るのでおすすめです!

どの本にも言えることですが、本の内容をすべて実践するのは不可能です。

✖ 40個すべて実践しよう!

〇 1位~5位をまずは身に着けよう!

後者の方が、圧倒的におすすめ。

重要箇所だけ抽出してる本なので、文章の基礎を学ぶには最適の一冊です。

③武器としての書く技術

著:イケダ ハヤト
¥817 (2021/09/19 22:50時点 | Amazon調べ)
\63時間限定!タイムセール祭り開催中/
Amazon

本書は、Twitterフォロワー数30万人越えのイケハヤさんが書いた本です。

前に挙げた2冊は、文章の型を教えてくれる本でした。

しかし、本書の立ち位置は異なります。

・人の目を引く文章をどう書くか

・面白い文章が書けるか

・どうすれば文章で稼げるか

これらにフォーカスしていて、密度がめちゃくちゃ濃いです。

ブログを書くことは、単なるつぶやきとは大きく異なります。

ブログを運営していく=文章をWeb上で発表すること

ネットに載せる文章は、綺麗な文章だから読まれるわけではありません。

パッと目を引き、読みたくなる文章が求められています。

イケハヤさんはこれについて、新時代の文章術の4つの力と定義づけています。

新時代の文章術の4つの力

①スピード感=読者は忙しい

②コピー力=興味を引く

③引きつけておく力=最後まで読んでもらう文章

④リピートしてもらう力=繰り返し読んでもらえる文章

人に読んで、行動してもらえるような文章術を本書から学ぶことが出来ます。

とにおくん
とにおくん
そんな高等テクニック初心者の僕には無理だよ…サヨウナラ
あんとにお

そこは文章のプロのイケハヤさんだから、丁寧に教えてくれるよ!

冒頭で興味を引き付けた後は、丁寧に文章を読んでもらう方法を学べるので、ブログ初心者の方にもおすすめです。

イケハヤさんは、他にもKindleで多くの本を出版しています。

Kindle Unlimitedを使えば、イケハヤさんの本がすべて無料で読めます。

色々炎上するイメージのある人ですが、やはり文章のプロです。

良い部分は徹底的に盗んで、自分の文章力を上げていきましょう。

\かんたん1分で登録完了!いつでも解約OK!/Kindle Unlimitedの無料お試し登録はこちら

まとめ:文章術の本で学んだ後は、実践を繰り返そう

文章力が上がる本3選
  1. 20歳の自分に受けさせたい文章講義
  2. 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
  3. 武器としての書く技術

文章の基礎を学んだ後は、ひたすら実践あるのみです。

書かないことには、絶対に文章は上手くなりません

とはいえ、最低限の知識がないと、読まれない文章をひたすら書き続けることになります。

本を読んだらまずは実践して、改善を繰り返しましょう。

そうすれば自然と、伝わりやすい文章が書けるようになります。

少しでも参考になればうれしいです。

それではっ!!

\かんたん1分で登録完了!いつでも解約OK!/Kindle Unlimitedの無料お試し登録はこちら