書評

【書評】精神科医が見つけた3つの幸福~幸福度を減らさないで生きる

幸福において一番大事なことは、大きな成果を得ることではありません。小さな幸福を築き、「今日も一日楽しかったな」と思えることこそが一番大切なことです。

日本は、ある調査によると幸福度が低いのが特徴です。


日本の幸福度は、世界153ヵ国中62位で、主要先進国の中では最低です

出典:2020年世界幸福度ランキング

なぜ、医療費も安く、中学まで義務教育もある、私たち日本人は幸福じゃないのか?

それは、幸せになる方法を知らないからです。

幸せになる方法を知らないと、いつまでも間違った努力、無駄な努力をしてしまいます。

今回紹介する「精神科医が見つけた3つの幸福」を読めば、大きな成功に惑わされずに「今日も一日楽しかったな」と感じる、幸福の見つけ方が分かります。

おすすめ読者
  • 最近幸せを感じてない人
  • 仕事に時間を取られすぎてる人
  • 幸せになる具体的な方法を知りたい人

毎日の家事、育児、仕事に忙しく、最近幸せを感じてないと感じてる人は、ぜひ本書を手に取ってみてください。

¥1,078 (2021/10/24 17:47時点 | Amazon調べ)
20代社会人は全力で読書すべし!本嫌いだった私がおすすめする本の選び方・読み方のコツを解説読書が続かない社会人必見。この記事では、本嫌いだった私がおすすめする本の選び方・読み方のコツを解説。実は、忙しい社会人こそ読書をすれば人生を豊かに生きるメリットを受けられます。この記事を読めば、社会人が読書を習慣化する方法が分かります。...

AmazonのAudible(オーディブル)では、「精神科医が見つけた3つの幸福」の内容を聴く読書できます。

Audibleは、月額1,500円で「聴く読書」ができるサービス。
40万冊以上のラインナップがあります。
ビジネス書、小説、洋書、健康、暮らしなど幅広いジャンルを楽しめます。
今なら30日間の無料体験実施中。

  1. 定価3,000円の本を完全無料でお試しできる
  2. 30日間無料体験中!即解約しても本はそのまま使えます!

\かんたん3分で登録完了!初月で解約OK!/

精神科医が見つけた3つの幸福とは

著者は、「ストレスフリー超大全」や「アウトプット大全」などのベストセラーを書いた、精神科医の樺沢紫苑さんです。

そんな著者が、「幸せになる方法」の実用書として書いたのが、「精神科医が見つけた3つの幸福」です。

本書は、幸福を感じる3大物質を得る方法をメインに書いた本です。

人間が幸福を感じる三大物質

  • セロトニン…心と身体の健康
  • オキシトシン…つながり・愛
  • ドーパミン…成功・お金

この3つの幸福物質を得る、具体的なToDoを本書から学ぶことができます。

あんとにお

それぞれ7つのToDoがあり、合計21個の行動指針が示されています。

本書から学んだことをかいつまんで紹介します。

精神科医が見つけた3つの幸福で学んだこと

セロトニン的幸福(心と身体の健康)が最も大切

三大物質の中で、幸福の土台となるのがセロトニン的幸福、つまり心と身体の健康です。

求める優先度は、以下の通り。

セロトニン的幸福→オキシトシン的幸福→ドーパミンの幸福

この順番を間違えると、幸福になるどころか不幸にすらなる可能性もある、と本書では語られています。

なぜなら、身体がだるい、熱がある、なんだかうつっぽい状態では、セロトニン的幸福は生まれません。

例えば、「この仕事やっといてくれる?」という簡単な仕事を任されても、心と身体が健康状態にないとキツイですよね。

真面目、勤勉、頑張り屋、仕事熱心な人ほど、自分の健康をないがしろにして、仕事を頑張ろうとすると本書では語られています。

まずは、自分の健康を大切にすることが、幸福への第一歩です。

幸福の性質:幸せは過程を表す

「幸せ」とは今、この一瞬の「状態」であり、「プロセス(過程)」なのです。「ゴール」でも「結果」でもない。

引用:精神科医が見つけた3つの幸福

幸せをゴールと捉える人もいますが、過程も十分幸せを感じる状態なのです。

例えば、富士山に登る場合、頂上にたどり着くまでの道中が幸福を感じる状態といえます。

山頂に行く過程が幸せ

山頂に到達した時が幸せ

この幸せの性質に気づかないと、「もっと」を望みやすくなります。

「もっと」を望みすぎると、今ある小さな成功が物足りなく感じます。

本書でも、今何か行動してるなら、その積み重ねが10年後20年後の未来に繋がっていくと語られています。

あんとにお

上を見るのも大切だけど、未来の自分は今の自分の行動からだよね。

成功するためには、過程を楽しむことが幸せになる秘訣です。

関連記事:【ブログで稼ぎたい人へ】結果が出ないと焦る人は目に見えない成果を大事にしよう

遊びに貪欲な人は仕事でも大きな成果を得る

本書が、遊びに貪欲な人は仕事でも大きな成果を得ると主張する理由は2つ。

  1. エネルギーが充電される
  2. 創造性、好奇心が高い

仕事と遊びのオンオフを持ち、「バリバリ遊ぶ」から「バリバリ仕事」ができるサイクルです。

そして、仕事を遊ぶのように楽しくするために、創意工夫を行い、生産性を高めているのです。

一方、日本人は勤勉すぎるが故に、「遊び」に罪悪感を抱く人すらいると本書では語られています。

あんとにお

有休をとることですら気を遣うのは、日本人特有かもね…。


特に、以下の要素に当てはまる人は、「遊び」=悪と考えがちなので注意が必要です。

  • 責任感が強い人
  • 真面目
  • 他人の目を気にしやすい人

また、どんな時に「楽しい」と感じるか?を知らないと幸福には近づけないと本書で語られています。

日ごろから自分の「楽しい」のアンテナを立てることが、幸福へと繋がります。

精神科医が見つけた3つの幸福、まとめ

日本は裕福にもかかわらず、その幸福に気づけないのは幸せになる方法を知らないからです。

幸福度を高めるためには、セロトニン、オキシトシン、ドーパミンを組み合わせることが大切です。

毎日の中で、小さな幸福を見つけて、心と身体を健康に過ごすヒントを探してみてください。

それではっ!!

著:樺沢紫苑
¥1,386 (2021/08/17 23:17時点 | Amazon調べ)

AmazonのAudible(オーディブル)では、「精神科医が見つけた3つの幸福」の内容を聴く読書できます。

Audibleは、月額1,500円で「聴く読書」ができるサービス。
40万冊以上のラインナップがあります。
ビジネス書、小説、洋書、健康、暮らしなど幅広いジャンルを楽しめます。
今なら30日間の無料体験実施中。

  1. 定価3,000円の本を完全無料でお試しできる
  2. 30日間無料体験中!即解約しても本はそのまま使えます!

\かんたん3分で登録完了!初月で解約OK!/