20代・第二新卒におすすめの転職サイト詳しくはこちら

【書評】大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした~肩の力を抜けば幸せな毎日がやってくる

こんにちは、あんとにおです。

先日、とある本の1ページをツイートしました。

あんとにお

思いのほか多くの反応をもらったので、紹介します。

本書は、韓国でベストセラーになっている「大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした」です。

世の中には、世渡り上手な人上手に生きるのが苦手な不器用な人がいます。

私たち日本人は、空気を読むことが偉いとされる風潮があります。そのせいか、気を抜くとついつい自分を後回しにして、相手を最優先で考えてしまいます。

知らず知らずのうちに無理をして疲れているのは、紛れもなく心優しいあなたです。

本書は、つらい気持ちに寄り添う心温まる一冊です。

おすすめ読者
  • 器用に生きるのが苦手な人
  • 肩に力が入りすぎちゃう人
  • 周りの目が気になる人

もし今、何かでしんどい思いをしているなら、ぜひ本書を手に取ってみてください。

著:クルベウ, 翻訳:藤田 麗子
¥1,158 (2022/06/26 20:56時点 | Amazon調べ)
\プライムデー 最大70%OFF!Kindle本セール/
Amazon
タップできる目次

「大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした」とは

本書は、人間関係、仕事、恋愛に悩む人に最適な一冊です。

本書の目次

  • 第一章:肩の力を抜いたらできることが見えてきた
  • 第二章:どんな人でもすべてが嫌になる日はある
  • 第三章:好きなだけなのに、どうしてこんなに苦しいんだろう
  • 第四章:天職に出会うために今できること
  • 第五章:幸せな人間関係の築き方

本書は、不器用な生き方を応援してくれる、32のエッセイから構成されています。

あんとにお

1時間もあれば読めるので、読書が苦手な人にもおすすめです。

本書の結論がこちら。

大丈夫なふりをしてしまう人には、「支えとなる場所」が必要

辛いことを乗り越えるためには、誰かが自分の心を認めてくれる必要があります。

逆に辛く苦しい状況なのに、無理して笑顔を作り「大丈夫なふり」をする人は幸せを感じづらいです。

本書は、不器用な生き方をする人の「支えとなる場所」になります。誰にも相談できない悩みを抱え、不安な気持ちがある人には、共感できる部分が多い本です。

次に、本書で心に残った言葉を抜粋して紹介します。

やる気がどうしても出ないときはスピードを落とす

生きてると、どうしてもやる気が出ないときがあります。

  • 仕事が上手くいかない
  • 彼氏、彼女と別れた
  • 会社を勢いで辞めたけど、再就職する気になれない

何をするにも無気力になって、人生どうでもいいと投げやりになりますよね。

しかし、やる気が出ない状況で頑張っても、不安になるだけのケースは多いです。

特に頑張り屋さんの人ほど、「自分も負けずにやらなきゃ!」という気分になり、さらに自分を追い込んでしまいます。

本書の言葉を一部引用します。

毎日を生きる中で無気力になったのだとしたら、それはたぶんあなたが持てる力のすべてを使ったという事よ。
ありったけの力を使ったあとは、新しい力を出すための時間が必要だから、立ち止まって考えることができるように無気力さがやってくるの。

引用:大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした

仕事が上手くいかない、恋人と別れて辛い、副業で成果が出ないと感じる人は、一度ペースを落としても大丈夫です。

肩の力を抜けば、パッと景色が明るくなるので無理をする必要はありません。会社を辞めたい、しんどいと感じるなら、思い切って休むのも一つの選択肢です。

あんとにお

一度立ちどまっても、また歩き出せばいい。そう言われているようで、勇気づけられました。

力まずに、私らしく

社会に出ると、びっくりするぐらい嫌なことありますよね。

  • 怒鳴る上司
  • ムダに長い会議
  • 雰囲気の悪い社内
  • 愚痴ばかりの飲み会
  • 利用しようとしてくる人

嫌なことに振り回されると、人生に疲れやすくなります。

人生に疲れやすくなる=好きなことを探したり、挑戦するやる気が失われる

自分を傷つける人と距離を置かないと、自分のやる気もそがれます。

本書では、以下のようにそばにいるべき人を定義してます。

あなたがこれからそばにいるべき人は、他人に厳しすぎない人よ。
誰かの小さな失敗を許せなくて、すぐ否定的に考える人のそばに長くいると、あなたもそういう人になるし、自分に対しても厳しくなる。

引用:大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした
あんとにお

他人に厳しすぎる人に限って、自分には甘いよね。人の粗を見つけるのだけは上手い人はどこにでもいます

心が貧しい人に囲まれて過ごすより、サクッと離れた方がずっと心は落ち着きます。

やりたい仕事をするべきか、安定した仕事をするべきか

やりたい仕事を無視して安定した仕事をするのは、良い選択ではありません。

やりたいことをやるのはけっして平坦な道のりではないかもしれない。
でも、どんな困難があったとしても、自分だけの道を突き進めば心に情熱を燃やし、頑張り続けたいと思える人生を生きられるようにしてくれる。

引用:大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした

子供の時は好奇心旺盛でも、年をとるにつれて、人は好きなものやりたいことをどんどん忘れます。

その結果、やりたいことがあっても、安定した道が最善の選択肢に思えてきます。

やりたいことを無視して、安定した仕事をする人は

  • 失敗したらどうしよう
  • うまくいかなかったら周りに後れを取って貧乏になる
  • 不幸になる…

ネガティブな感情でいっぱいです。

しかし、どんな結果が出るかはやってみないと分かりません。周りの目を気にしたところで、状況は何一つ良くなりません。

自分は何がしたいんだろう…と悩んでいる方は、「【20代必見】仕事で何がしたいか分からない?100年使える思考法」をあわせてお読みください。

まとめ:「大丈夫じゃないのに大丈夫なふり」をするのは辞めよう

自分の心に嘘をついて生きるのは、めちゃくちゃしんどいです。

周りを傷つけないように生きた結果、自分が傷ついては本末転倒です。

もし今、仕事、恋愛、人間関係に悩んでいるなら、本書は大きな助けとなるでしょう。

自分の心に素直に、そして自由に生きるきっかけになればうれしいです。

それではっ!!

著:クルベウ, 翻訳:藤田 麗子
¥1,158 (2022/06/26 20:56時点 | Amazon調べ)
\プライムデー 最大70%OFF!Kindle本セール/
Amazon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
タップできる目次
閉じる