会社辞めたい

退職前にやっておくこと7選!クレジットカードの登録は必須です

  • 退職前にやっておいた方がいいことある?
  • 退職後支払うお金がよく分からなくて不安
  • 退職するとクレジットカードは作りづらくなるって本当?

こんなお悩みを解決します。

仕事を辞めてから、何をすればいいんだろう?と悩むのでは遅いです。
あらかじめ退職前に準備をしておかないと、損することが多くなります。

私自身、新卒で入社した会社を9ヶ月で退職しました。当時は勢いで会社を辞めたので、準備がうまくできずに、忙しく、分からないことばかりでした。

この記事では、仕事を辞める前に必ずやっておくことを7つ紹介します。

この記事を読めば、安心して退職できるので、退職後に後悔することもなくなります。

結論、知識をつけ、少しの行動をしておけば安心して退職することができます。

おすすめの転職サイト
  • doda
    【公式】:https://doda.jp/
    転職者満足度№110万件以上のトップクラスの求人数
  • リクナビNEXT
    【公式】:https://next.rikunabi.com/
    リクルートが運営。転職者の8割が登録するサイト。
おすすめの転職サイトを紹介
【迷ったらコレ】20代におすすめの転職サイト・エージェント9選!失敗しない選び方を解説 転職を考えてるけど、どの転職支援サービスを使えばいいか分からない20代におすすめの転職エージェントが知りたい転職を失敗しない選び方、進...

退職前にやっておくこと7選

退職前にやっておくこと7選
  • 退職を告げる
  • 退職後の手続きについて勉強する
  • 退職後に支払うお金を計算・把握する
  • 固定費を下げる
  • クレジットカードを作っておく
  • 引っ越しの準備をする
  • 心に余裕があるなら、退職前から就職活動をしておく

退職を告げる

退職前に最初にやることは、上司に退職を告げることです。
すんなり辞めることができる会社ならよいですが、色々理由をつけて退職を遅くするもしくは、考え直してくれないかと言ってくる会社もあります。

あんとにお

就業規則に従い、しっかりと引継ぎをすれば辞めて全然OKです。

法的には2週間前に告知すれば退職できることになっています。(参考:民法第627条民法第627条
とはいえ、退職に伴う手続き、引継ぎ等もあるので、1か月ほど前に告げるのが良いでしょう。

あんとにお

私も退職する際は、約1か月程度前に退職を告げました。

どうしても上司に相談しづらい、もう明日会社に行くことすら吐き気がするという方は、退職代行サービスも利用の価値はあります。

料金は少しかかりますが、翌日から会社に行かなくてよいので、精神的に辛い思いをしてる人にはおすすめです。

退職後の手続きについて勉強する

退職後の手続きに関しては、税理士ユーチューバーの大河内薫先生の動画が参考になります。


退職後の選択肢は3つです。

  • すぐに転職する
  • フリーランスになる
  • ニート・アルバイトをする
あんとにお

退職して、すぐに転職する場合は、ほとんどやることはありません。

動画の内容をまとめると、給与から天引きされていて、会社が払ってくれていたものを自分で払う必要があります。

退職後にやることリスト
・年金・健康保険の手続き…最寄りの市役所・区役所でOK
・雇用保険(失業保険)の手続き…ハローワークで手続き
・税金の支払い…所得税の確定申告をする

フリーランスになる場合、税務署で開業届+青色申告書を提出すると個人事業主になれます。

税金面で優遇されるので、フリーランスになる場合は活用すると便利です。

また、フリーランスになるなら簿記の勉強をしておくのもおすすめです。

退職後に支払うお金を計算・把握する

すぐに転職しない場合、税金を自分で払う必要があります。

ザックリ払うものはこんな感じです。

  • 住民税
  • 国民年金
  • 国民健康保険(任意継続した場合また異なる)
  • 奨学金(該当者)
あんとにお

所得によって異なるものもありますが、退職後にはかなりのお金がかかることが分かります。
特に社会保険料の高さには驚かされます。

このようにお金について勉強しておかないと、会社を辞めた後に後悔する恐れがあります。


しかし、ニートになって所得が低い場合は以下の制度を受けられる可能性があります。

  • 住居確保給付金…家賃の幾ばくかを支給される可能性がある
  • 職業訓練…エンジニア、プログラミングなどが学べる。お金をもらいながら受講できる可能性もある
  • 年金の免除申請…収入が無い場合は免除申請ができる
  • 失業保険…最後の給与の約6割をもらえる。条件による。
  • 生活保護…条件を満たしている場合

詳しくは、ハローワークの公式HPや最寄りの市役所・区役所に相談してみて下さい。

あんとにお

払うお金が減ると、生活がグッと楽になります。

貯金100万円で仕事辞めるのは危険?20代実家暮らしの事例貯金100万円で仕事辞めるのは危険?とお悩みの方必見。この記事では、100万円で無職生活をしていた時の心境と注意点を解説。安定した収入がないと、貯金が多くても安心はできません。この記事を読んで仕事を辞めれば、貯金なしで仕事を辞めて失敗することはなくなります...

固定費を下げる

会社を辞めると、先ほど挙げたようなお金を払う必要があります。

なので仕事が無く、とりあえずニートしたいなぁと思っていても、わりときついのが現実です。
お金について不安がある人は、退職前に固定費を下げておくとめちゃくちゃ楽になります。

具体的にはこちら↓

  • 住宅…賃貸なら家賃交渉または引越し
  • 保険の見直し…払いすぎている保険はないか確認
  • 車…そもそも必要?
  • スマホ…格安SIMに移行する
  • 固定電話…スマホでいいのでは?
  • 光熱費…電力会社・電気料金を比較する

私は、スマホを格安SIMに変えたことで月7,000円以上の固定費を削減することができました。

ドコモが運営するahamoは容量が20GBで、オンラインでサクッと契約できるのでおすすめです。

電気代一括比較サービスを使えば、たった2分で毎日の電気代を安くすることができます。

あんとにお

行動するかしないかで数十万円の差になります。
退職を考える人は、必ず固定費を下げておきましょう。

引っ越しの準備をする

一人暮らしをしてる人は、家賃の安いところに住むもしくは、一定期間実家に住むこともおすすめです。
あらかじめ引っ越しの準備をしておかないと、慌てて作業することになるので、退職前に準備はしておきましょう。

退去費用や引っ越し費用を合わせると退職するだけでも、かなりの金額になります。
なので、引っ越し業者選びにも気を付け、なるべく安くて質の良い業者を選びましょう。

一括引っ越し見積もりサービス引越し侍を使えば、290社以上の中から最大10社まで無料一括見積りができます。

引越し侍は、2021年7月時点で4000万件以上の紹介を行っています。
運営する会社も、東証一部上場企業グループ会社の 「株式会社エイチーム引越し侍」が運営しているので安心して使えるのも魅力です。

あんとにお

引越し侍は利用者の95.2%が「また利用したい」高い評価を受けているサービスです。

ネットで簡単に比較できるので、気になる方は見積もりをしておくと安く引越しができます。

\簡単1分で相場が分かる!引越し料金が最大50%安くなる

クレジットカードを作っておく

退職前には、必ずクレジットカードを作っておきましょう。

なぜなら、会社の信用がなくなると、カードの審査が通りにくくなり、新規カードを発行できなくなる恐れがあるからです。

クレジットカードを作るなら、年会費無料で使える楽天カードがオススメです。
ポイントがたまりやすく、入会キャンペーンもやってるのでお得にカードを作ることができます。

あんとにお

カードを作るなら、顧客満足度ナンバーワンの楽天カードがおすすめです。

\年会費無料!ポイントがたまりやすい♪

心に余裕があるなら、退職前から就職活動をしておく

心に余裕がある場合、退職前に就職活動をしておくと後々楽になります。

なぜなら、一般的に転職までの期間は約3ヵ月程度と言われているからです。
もし理想の職場が見つからない場合、3ヵ月以上給料0で生活することになります。

あんとにお

貯金が十分にないと、給料0で過ごすのは精神的にもかなりきついです。

逆に、焦って転職するのもNGです。
慌てて転職すると、自分の望まない職種、最悪の場合ブラック企業に勤務してしまう場合もあります。

20代が次を決めずに退職するメリット・デメリットを正しく把握することで、後悔しない選択ができます。

あんとにお

目先の年収アップや好待遇につられた結果、再就職を余儀なくされ、段々と働く気力も失われてしまいます。


転職エージェントが儲ける仕組みは、成果報酬型です。転職を支援した人のオファー年収の30~50%が収益になるビジネスモデルです。

つまり、「採用基準低く、内定が出やすい会社」を勧められることもしばしばあるのが現実です。

「じゃあ転職なんてできないじゃん…」と思う方に、解決策があります。
それは、転職エージェントを複数利用し、自分に合ったエージェントを見つけることです。

エージェントを比較検討することで、自分のキャリアを真剣に考えてくれる人に相談することが可能です。

あんとにお

エージェントと話すことで、外部から見た自分の強みに気付き、市場で求められているスキルを知ることができます。

心に余裕がある人は、転職活動をしておくと、スムーズかつ精神的にすり減らすことなく次の仕事を見つけられます。

【迷ったらコレ】20代におすすめの転職サイト・エージェント9選!失敗しない選び方を解説 転職を考えてるけど、どの転職支援サービスを使えばいいか分からない20代におすすめの転職エージェントが知りたい転職を失敗しない選び方、進...

まとめ:退職前にやっておくことで次のキャリアを一歩早く踏み出せる

退職前にやっておくこと7選
  • 退職を告げる
  • 退職後の手続きについて勉強する
  • 退職後に支払うお金を計算・把握する
  • 固定費を下げる
  • クレジットカードを作っておく
  • 引っ越しの準備をする
  • 心に余裕があるなら、退職前から就職活動をしておく

退職後にやることは、わりと多いです。
そのため、退職前にあらかじめ準備しておくと、次のステップを楽に踏み出すことができます。


もし今余裕があるなら、転職活動を進めておくと、精神的にも安定します。
転職サイトを毎日5分眺めるだけでも、転職活動の第一歩は踏み出せますよ。

未来の自分を楽にするためにも、今日からぜひ行動してください。

それではっ!!