20代・第二新卒におすすめの転職サイト詳しくはこちら

仕事辞めてもなんとかなる3つの理由!20代で退職した僕の本音を公開

仕事を辞めても人生はなんとかなる…?転職はできる?

こんなお悩みを解決します。

特に若い人ほど、漠然とした不安があるよね…


実は、仕事を辞める=人生終わりは大きな間違いです。

日本は仕事を辞めた後の保証が手厚く、日本にいる以上食えなくなって死ぬことはありません。

この記事を書く私は、新卒で入った会社がブラックだったのでわずか9ヶ月で辞めました。

あんとにお

次を決めずに退職しましたが、人生なんとかなっています。

本記事を読めば、仕事を辞めてもなんとかなる理由が分かり、安心して退職できるようになります。

転職サービスを10社以上使い倒してきた私が、20代におすすめする転職エージェントは次の3つです。

20代におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント
公式  https://www.r-agent.com/
20代でキャリアアップを望む人におすすめ!

就職Shop
公式  https://www.ss-shop.jp/
スキルや実績が少ない20代前半向け!キャリアコンサルタントが直接訪問した企業のみを紹介

doda(デューダ)
公式  https://doda.jp/
転職者満足度№1!全国に対応してる

他の人はこちらも検索

タップできる目次

仕事を辞めてもなんとかなった4つの事例

仕事を辞めてもなんとかなる、というのは私も含め事例があります。具体的に4名の事例を紹介します。

あんとにお

皆、人生に紆余曲折あるけど、なんだかんだうまくいってます。

大学の先輩

新卒で入社したハウスメーカーを3ヵ月で退職。大学時代のアルバイト先に出戻り。週6日働く。約1年間同じような生活を続けた後、溜まったお金を使い、プログラミングを学習する。

プログラミングの基礎を身に着けて、企業に転職する。現在も、プログラマーとして働き続けています。

高校の友人

新卒で入った大企業を1カ月で転職。落ちこぼれのレッテルを貼られてしまう。

朝方まで起きて、昼過ぎまで寝る生活。

無一文になりかけたが、知人のつてを活かして事務職として再就職。

親戚

20代は働きながら資格の勉強をしていたが、27歳の時仕事を辞めて勉強に専念。そして、30歳にしてようやく難関資格に合格。

遠回りはしたけど、今は夢だった仕事に就けて順風満帆の日々を送っている。

知人女性

26歳の時に精神疾患になり仕事を辞めて、世界一周の旅に出る。海外を旅する中で、コミュニケーションが上手くとれずショックを受ける。

世界一周の経験を活かして、現在は外国人と深く関わる通訳の仕事に転職している。

周りを見渡しても、崖っぷちの人生を過ごしてる人は意外と少ないのではないでしょうか。

転職先を決めずに退職した後は、自分の人生を見つめ直し、心の底からやりたいことにチャレンジする準備期間になります。

当然、仕事辞めてゆっくりしたい願望をかなえることもできます。

仕事を辞めてもなんとかなる人たちは、お金を貯めてやりたいことにチャレンジし、逃げる場所があったから「人生楽しすぎる!」の状態になってます。

次を決めずに退職したいと考えてる方は、下記記事をあわせてお読みください。

⇑ 目次へ戻る

仕事を辞めてもなんとかなる3つの理由

紹介した事例のように、仕事辞めたぐらいで人生破滅にはなりません。(私は本気で人生終わりだと思ってました)

一度レールを外れたぐらいで、他人にとやかく言われる筋合いはないです。むしろ、小学校から着々と歩んできたレールが正しいかなんて誰にも分かりません。

日本の教育上、皆と同じが正しいとされる価値観があるよね…

あんとにお

一度道を外れたぐらいでへこたれる必要はないし、そこからが新たなスタートです。

ここでは、仕事を辞めてもなんとかなる3つの理由について解説します。

転職はなんとかなる

仕事を辞める時の最も大きな不安は、「次の仕事が見つかるか」ですよね。

しかし転職は若ければ若いほど有利なので、仕事を辞めてもなんとかなります。

逆に若い年齢のうちにキャリアを変化させないと、修正に大きな力が必要です。

専門的なスキルや経験がないと、転職市場では評価されづらくなる

幸い20代は第二新卒で転職できる可能性があり、潜在的なポテンシャルを評価された採用方法もあります。

超リテラシー大全」によると、「24歳~27歳は未経験でも「第二新卒」としての可能性がある」と言われています。

とはいえ、20代が一人で転職活動を行うのはかなり大変です。スケジュール調整、履歴書・職務経歴書の作成、面接対策をすべて一人で行います。

新卒の就活と違って仲間はいません。

あんとにお

解決策としては、転職に役立つツールを使うのがおすすめです。

第二新卒の場合、リクナビNEXTなどの転職サイトで情報収集しながら、リクルートエージェント転職支援サービスなど転職のプロに相談すると良い求人に巡り合いやすくなります。

第二新卒でブラック企業には行きたくない!」とお考えの方には、ブラック企業を徹底排除しているUZUZがおすすめです。

転職エージェントは相談だけでも使えるので、キャリアの悩みを相談すると的確なアドバイスがもらえますよ。

おすすめの転職エージェントについては、下記記事でまとめています。

就労支援を受ける

就労支援とは、求職者が新たな仕事に就くためのサポートをしてくれるものです。

ハローワークの求職者支援制度を受ければ、月10万円の生活支援の給付金を受給しながら、無料の職業訓練を受講できます。

主な訓練コース

  • 基礎(ビジネスパソコン科)
  • IT
  • 営業・販売・事務
  • 医療事務
  • 介護福祉
  • デザイン
  • その他

訓練期間は、2週間のものもあれば、2ヶ月から6ヶ月とさまざまです。就職支援も無料で受けられるので、使わない手はありません。

給付されるための条件には対象要件や詳細な制限などがあるので、必ずハローワークに確認してください。

おすすめの自己投資については、「20代の社会人におすすめの自己投資7選【早めにやったもん勝ち】」もぜひ一緒に合わせてお読みください。

失業保険がもらえる

転職先が決まる前に仕事を辞めた人は、失業手当がもらえます。

失業手当とは

地域のハローワークに行って失業保険の申請をするだけで、国からお金がもらえる制度

失業保険の給付額は、退職前の給料(額面)の45%~80%程度が基本です。

給料を多く貰っていた人ほど支給金額は多くなりますが、その分もらえる割合は低くなります。

失業手当をもらう際の注意点

  • 失業手当を受給するには、ハローワークでの求職者登録が必須
  • 離職の日以前2年間に、雇用保険の被保険者期間が通算して12カ月以上あること
  • 自主都合退社の場合は1週間の待機期間の後、3か月後にしか給付されない

会社を辞める時の種類

  • 自主都合退職者…個人的な理由で退職
  • 会社都合退職者…倒産・解雇・パワハラ等
  • 特定理由退職者…病気・怪我・妊娠・出産・介護等
  • 就職困難者…心身の障害等
自己都合退職者と会社都合退職者の違い

自主都合退職者以外は、7日間の待機期間を待てば受給できます。自己都合退職の場合は、さらに3ヵ月待つ必要があります。

詳細が気になる方は、ハローワークに問い合わせておきましょう。

あんとにお

受給の対象者か、いつから給付を受けられるかについて教えてもらえます。

お金がない時の対処法については、下記記事で詳しく解説しています。

⇑ 目次へ戻る

仕事辞めてもなんとかなる派vsなんとかならない派

これまで解説してきたように、日本で暮らしている以上、仕事辞めてもなんとかなります。

とはいえ、「なんとかならない人もいるだろ!」「会社を辞めるのは危険!」と考える人も一定数います。なぜ両者の意見は食い違うのか。

両者の考え方の違いは、以下の通りです。

仕事辞めてもなんとかなる派
仕事辞めてもなんとかならない派
  • 転職+当たり前
  • 副業でも食っていける
  • 好きに生きた方が幸せ
  • 転職=逃げ
  • 会社員の安定した給料が一番
  • 皆と違う生き方は危険
あんとにお

それぞれの視点から解説します。

仕事辞めてもなんとかならない派の意見

仕事辞めてもなんとかならない派の人は、古い価値観を持っている人です。

考え方がアップデートされていない結果、仕事を辞める=人生終わりと考えてしまいます。

たしかに終身雇用が保障されていた時代は、仕事を辞める人が少数派でした。仕事を辞めてまでやりたいことをするのは、バカにされていた時代です。

あんとにお

今の多様な働き方を知らない人は、仕事辞めてもなんとかならないと考えを持っています。

仕事辞めてもなんとかる派の意見

仕事辞めてもなんとかなる派の意見は、価値観がアップデートされています。

彼らは、転職が当たり前になり、多様な働き方を理解しています。現代は、インターネットの勃興により、会社に雇用されなくても個人で稼ぎやすい時代です。

イケハヤさんのまだ都会で消耗してるの?が物議をかもしたのは、本質をついているからです。

「みんな好きに生きたいけど、何かと理由をつけて生きられない。」そんな人に刺さったからこそ、様々な意見が生まれたのです。

あんとにお

価値観をどんどんアップデートさせて、生きやすい時代を作りましょう。

⇑ 目次へ戻る

仕事を辞めたいのに辞められない人の特徴

たとえ仕事を辞めても、選択肢は無限にあります。海

外に住んでもいいし、地方に移住して固定費を極限まで下げつつ生活することもできます。

その様子をYouTubeで動画にしたら、バズる気配すらある時代です。にもかかわらず、多くの人が不安を抱えたまま働き続けています。

あんとにお

本章では、辞めたいのに一歩踏み出せない人の特徴を解説します。

仕事を辞める目的が明確じゃない

仕事を辞める目的がハッキリしてないと、なかなか辞められずに苦労します。

転職や退職で重要なことは、自分の判断軸を持つことです。

転職するなら大企業がいい!という考えは、周りの目を気にしています。

たとえ年収が下がる転職をしても、家族との時間が増えることを望む転職なら、それは良い転職です。

あんとにお

仕事を辞める目的がハッキリしていれば、どんな状況でも決断できます


価値観をハッキリさせるためには、自己分析が重要です。

自分が大事にしていることは何か、好きなことは何かなどを知らないと、いつまでも「他人がいいね」と言ってくれそうな選択をしてしまいます。

自己分析ができない…という方は、下記記事を参考に自分だけの判断軸を見つけてみてください。

捨てるものが決まってない

捨てるものが決まってないと、覚悟がつかずになかなか辞められません。

  • 未経験の職種に挑戦したいけど、年収が下がるのが嫌
  • キャリアアップしたいけど、時間がなくなるのはムリ
  • 理想的なポジションに転職できるけど、転勤族になる

捨てるものを決めることが、仕事を辞める第一歩です。

あんとにお

すべてを手に入れようとすると、いつまで経っても行動できません。

関連 転職に迷う時はやめたほうがいい?【本当に転職していいのか悩むワケ】

決断力がない

準備は大切ですが、時には勢いよく動き出すことも人生においては重要です。

転職の思考法でも、「選択が失敗かどうかは、あくまで事後的にしか分からない。失敗につながる唯一の条件は覚悟を決めるべきときに覚悟を決められないこと」と述べられています。

人間は、変化が嫌いな生き物です。勇気をもって動かないと、いつまでも同じ場所にとどまってしまいます。

あんとにお

ちなみに私も決断力が持てないまま、仕事を続けた結果、軽いうつ病になりました。本末転倒です…。


逆に自分の判断で動ければ、どんな結果になろうとも後悔はしません。

仕事で何がしたいか分からない方は、「仕事で何がしたいか分からない20代へ!転職の前に知っておきたいこと」をあわせてお読みください。

⇑ 目次へ戻る

仕事を辞めても死なない!働き方は無限大

仕事を辞めた後、私たちの選択肢は無限に広がります。

転職して環境を変えてもいいし、副業を始めるのもありだし、必要最低限の仕事をすることだってできます。

ここでは、仕事を辞めた後の働き方について詳しく解説します。

転職して環境を変える

転職して環境を変えると、これまでの生活が嘘のように一変します。

経営コンサルタントの大前研一さんは、「自分を変えるためには「居場所を変える」というのが一番」と言っています。

つまり、転職で環境を変えるのが手っ取り早い手段です。

転職活動で失敗したくない人は転職エージェントを活用しましょう。

転職サイトと転職エージェントの違いは、内定にコミットしてくれるかどうかです。エージェントは成果報酬型なので、早く内定を取りたい人にはもってこいのサービスです。

転職成功者は平均して4.2社の転職サービスを利用しているデータもあります。

あんとにお

転職エージェントの登録から面談までの流れは以下の通りです。

転職エージェントに登録してから面談までの流れ
転職エージェントと面談した後の流れ

ほとんどのエージェントが上記のような形式を取るため、初めての転職活動でも安心して利用できます。

エージェントが丁寧に経歴や転職の条件等を深堀りしてくれるので、身構える必要はないし、転職理由等を熱心に準備する必要はありません。

とはいえ、転職エージェントの選び方が分からない方もいますよね。

400社以上の転職サービスの中から第二新卒に本当に役立つエージェントを見つけ出すのはかなり大変です。

そのような方に向けて、第二新卒が目的別に選べるフローチャートを作成しました。

転職エージェントの選択フローチャート

おすすめの使い方は、最大手で求人数が抜群に多いリクルートエージェント」を使いつつ、もう1社を自身の目的に合わせて使い分ける方法です。

エージェントは担当者の力量によって転職の成功が左右されるので、必ず2社以上は登録しておきましょう

各エージェントの詳細については、下記記事をあわせてお読みください。

関連 【迷ったらコレ】20代・第二新卒におすすめの転職サイト・エージェント9選!失敗しない選び方を解説

本業+副業で自由な働き方をする

仕事を辞めるうえで不安になるのが、お金と仕事の2つの問題ですよね。

この2つの問題を同時に解決できるのが、副業をして個人で稼ぐ方法です。

一昔前は、

  • 会社で人脈を作ってから起業が基本
  • 平社員は、個人で仕事が取れないからフリーランスはムリ

と言われていました。

しかし、インターネットが発達したことにより、誰でも仕事が受発注できるようになりました。

ココナラクラウドワークスのようなクラウドソーシングを使えば、自分のスキルを簡単に売買できます。

副業の具体例

  • Webライター
  • プログラミング
  • イラスト
  • ウェブデザイン
  • 文字起こし
  • アンケート
あんとにお

職業訓練で身に着けたプログラミングスキルを使って、副業で稼ぐことも十分可能です。

強みを徹底的に伸ばした働き方をする

仕事で何がしたいか分からない…という方は、強みが活きる働き方を探しましょう。

苦しかったときの話をしようか』で有名な森岡毅氏も「成功は必ず強みにってしか生まれない」と言っています。

つまり、持って生まれた特性をよく知り、どうやって最大限に生かすかが大切です。

苦手を潰すのではなく「あいつはあーゆう奴だけど、○○に価値がある」と言ってもらえれば、市民権が生まれる

平均点を目指すのではなく、一つ抜きんでた武器を見つけましょう!

とはいえ、「得意なことなんか分からない…」という方は自己分析ツールを使って強みを発見するのがおすすめです。

あんとにお

実際に私が20種類以上の診断を受けた中から、本当におすすめできるツールをまとめました!

おすすめの自己分析ツール

スクロールできます

キャリア診断

適職診断テスト

パーソナリティ診断

グッドポイント診断

キャリアタイプ診断
運営サイトVIEWRe就活ミイダスリクナビNEXTdoda
診断内容価値観や経歴に合う業界・職種強みや適職を9つのタイプから分析個性と今のコンディションを分析18個の資質から5つの強み強みや弱み、向いてる企業風土
時間3分3分10分20分10分
イチ押しポイント手軽にできてコスパが良い‼エニアグラムを用いた高精度の診断‼改善点が視覚的に分かりやすい‼診断のクオリティが高い‼自己PRや志望動機に使える‼
公式サイト診断する診断する診断する診断する診断する
評判評判を見る評判を見る評判を見る評判を見る評判を見る
おすすめの自己分析ツールの比較表

自己分析ができない方は、上記のような自己分析が簡単にできるツールを使いましょう。

どれも10分程度で簡単にできるので、興味がある診断をぜひ受けてみてください。

私が体験したおすすめの自己分析ツールすべてをランキング形式で紹介してる記事は下記からご確認ください。

⇑ 目次へ戻る

まとめ:仕事辞めたらスッキリする!我慢はよくない

日本は、真面目な人ほど損をしやすい社会です。

仕事は辞めたらダメ、一生同じ仕事をするのがベストとは限りません。

仕事を辞めてもなんとかなるので、肩の力を抜いて、少しだけ不真面目に過ごすと心がグッとに楽になります。

「そんなこと言っても辞められない…」という方は、一度転職活動をすることをおすすめします。

「あ、今の仕事辞めてもなんとかなりそう」と心の余裕が生まれれば、やりたいことに素直にチャレンジできるようになりますよ。

一生懸命に生きてる人は、自分の歩くペースを一度見直してみましょう。

少しでも参考になればうれしいです。それではっ!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次