会社辞めたい

20代の社会人にオススメの自己投資を3つ紹介

こんにちは!あんとにおです!

今回は、忙しい社会人にオススメの自己投資を3つ紹介します。

仕事のスキルアップのために自己投資をしたい
20代は仕事で圧倒的に成長したい

自己投資をする理由は様々ありますよね。

自己投資をして仕事のスキルを高めれば、ボーナスも上がるし、社内からの信頼にも繋がるでしょう。

だけどぶっちゃけ、時間もないし、疲れるし、飲み会三昧だとお金もないですよね。

すると、無意識のうちに自己投資は自分にはできないと思い込んでしまうのが、人間の性です。

この記事を読めば、忙しい社会人がまず初めにすべき自己投資が分かります。

 

社会人がまずすべき自己投資3つ

①時間

②労力

③お金

これからお伝えする内容は、決して革新的な内容ではありません。楽して稼いで、人生変えたい!と考える人には正直つまらない内容かと思います。

けれど、「本気で人生を変えたい。もう意味のない自己投資はしたくない!」

そう考える人にとっては、これまでの行動を見直すきっかけにも繋がるはずです。

早速解説に参ります!

①時間を有効活用しよう

あなたがまず、真っ先にすべき自己投資は

時間を確保すること。

副業サラリーマン
副業サラリーマン
時間は作っているつもりだよ。でも毎日忙しいし、家に帰ったら家事や育児もしてる。だからこれ以上時間を作るのは難しいよ。

あたりまえですが、一日は24時間です。どんな大富豪でも時間を増やすことはできません。

人によってスケジュールは異なりますが、残業が多い会社に勤めている、頻繁に飲みに行く、帰宅後は家事や育児をしなければならない。

このような状況だと、時間がいくらあっても足りません。

 

この状況を改善する方法は、たった一つ。

やらないことを決める

これが最も確実性の高い方法です。

やらないことを決める

まずは自分の一日を振り返ってみましょう。ここで見直すべきは

あまり価値を感じないけど、時間を取られること

そんな行動を改善してみましょう。

時間がないと嘆く社会人ほど、意外と改善点は多くあるものです。

あんとにお
あんとにお
かつての僕がそうだったよ!

副業や自己投資で結果を残したいなら、まずは時間を作らないと話は始まりません。

次に僕が時間を捻出するために取り組んだことについて、お話します。

時間を作るために取り組んだこと

私が取り組んだ具体的な例を挙げると、

無駄な残業を止める

価値を感じない飲み会に参加しない

テレビを見ない

これらを無駄だと感じ、意識的に距離を置きました。

意外なことに、私の幸福度は下がりませんでした。むしろ生産性も上がり、満足度の高い生活を送れています。

でも、急に辞めれるかな…

と心配な方は、キッパリ辞めるのではなく、22時以降はテレビを見ない!とざっくり基準を決めると継続できると思います。

辞めてみて、やっぱり必要だ!と感じたら、元の生活に戻せばいいだけです。

 

まずは、時間を捻出することから始めましょう!

 

②労力をかける

正直、働くのって疲れますよね。

若い方でしたら、上司に気も使うし、仕事が上手くいくことも多くないでしょう。サラリーマンの働き方に関しては、下記の記事を参照してください。

サラリーマン辛い、しんどいが当たり前の理由3つとメリットを解説 ・サラリーマンを続けるのがしんどい ・給料よりも責任が上がって自由にならない ・自由に働きたい 2019年...

 

このような精神的にも肉体的にもキツイ状況で、副業や自己投資をしている皆さんは間違いなく少数派です。

実際、日本人の社会人の平均勉強時間は、6分しか勉強してないそうです。

これは、総務省実施の平成28年社会生活基本調査にて明らかになった数字です。

この調査からわかるように、仕事から帰ってきて自己投資をするのは、マジで大変です。

ですが、“千里の道も一歩から”。継続しなければ、遠くに到達することができません。

なので今回は、私が実際に行っている、自己投資を継続させる方法を2つ紹介します。誰でも簡単にできる内容なので、ぜひ実践してみましょう。

①Twitterで今日やる作業を宣言する

②気が乗らなくても、デスクに向かう

①Twitterで今日やる作業を宣言する

こんな感じで、今日のToDOをリスト化してつぶやいてます。

宣言することで、自然とやらないといけない状況を作りだす戦法です。

自分についつい甘くなってしまう。

と感じる方は、一度やってみてください。意外と継続できたりします!

②気が乗らなくても、デスクに向かう

ぶっちゃけ、やる気が出ない日は誰にでもあります。

そんな時は、作業をしなくてもいいので、デスクに向かいましょう。

 

やりたくない感情に支配される前に、デスクに向かってみましょう。

そしたら何かしら作業をしたくなるはずです。まずは行動してから、やる気などの感情を考えるましょう。

 

習慣化するまでは大変だと思いますが、せっかく生み出した時間を無駄にしてはいけません。

未来は、今の行動の積み重ねで作られます。

やる気が出ないから、テレビを眺めるのではなく、デスクで携帯をいじるようにしましょう。

作業できれば儲けものです。

とりあえず行動してみると、何かしら成果を得られます!

③自分自身にお金を投資する

副業サラリーマン
副業サラリーマン
お金って何?株式投資?不動産?流行りのビットコイン??
あんとにお
あんとにお
違います。自分自身にお金を使うのです。
副業サラリーマン
副業サラリーマン
僕自分にお金使ってるよ!こないだはブランド物の財布を自分のご褒美に買ったんだ。ちゃんとお金は使ってるはずだけど…

それも大切です。たまにの浪費は人生を豊かにします。

しかしここでは、自分に対してお金を使う=将来のリターンをもたらすものです。

自分の知識やスキルを磨くことにお金をかけ、将来大きなリターンを得ましょう。

副業サラリーマン
副業サラリーマン
一応Twitterのタイムラインを見て、有益そうな情報は仕入れてるよ。

 

SNSでは、有益な情報が無料で落ちているのも事実です。

けれど、

その情報はあなたが喉から手が出るほど欲しい情報ですか?

これを私は問いたいのです。

 

私自身かつては、Twitterは基本的に見る専用でした。インフルエンサーの投稿を見て、意識だけが高くなっていました。

しかしふたを開けると、知識やスキルは身についておらず、マジで焦りました。

あなたが今見ているTwitterは、川のように流れてないですか?脳内に蓄積されていますか?自分の糧になっていますか?

次に、コスパの良い自己投資先と、コスパの悪い自己投資先を紹介します。

コスパの良い自己投資先

コスパの良い自己投資先は、圧倒的に『読書』がおすすめです。

1,500円程度で、著者の人生をのぞき見できるのが本です。

サラリーマン
サラリーマン
YouTubeとかで勉強するのはダメなの??

YouTubeなどから無料の情報を仕入れるても、問題ありません。

ですが、自分の痛みを払って学習するからこそ、脳内へ定着し学んだ知識を生かそうと思うのが人間です

先にお金を払うことで、情報のインプット量が異なるので、断然読書がコスパ最強の自己投資先だと思います。

読書をまだ始めていない人は、ぜひこの機会に取り組んでみましょう。オススメの本についても当ブログで随時更新していきます。

リベ大(両学長)おすすめ書籍を紹介。厳選した20冊+番外編1冊のまとめ今回は、両学長おすすめ書籍から厳選した20冊+番外編1冊を紹介します! 【両学長おすすめ書籍で読んだ本まとめ】 ①お金の大学 ...

Twitterからの情報収集はコスパが悪い

インターネットが流通し、私たちは簡単に情報を得る時代になりました。親指一つで世界中どこへでも旅に行けます。

ですが、正直なところTwitterを眺めているだけでは、コスパが悪すぎ。欲しい情報にたどり着くまでの、時間労力がもったいないです。

なので、知識に投資しましょう。一番コスパが良いのは読書ですが、オンラインサロンに入って情報を取るなんて方法もあります。

あなただけの誰にも取られない知識を積み上げていきましょう!

まとめ:時間、労力、お金に投資をすれば成功に近づく

 

いかがでしたか。忙しい社会人にオススメの自己投資を3つ紹介してきました。

社会人がまずすべき自己投資3つ

①時間

②労力

③お金

自己投資の利回りは∞です。けど生かすも殺すも自分次第。

忙しいことを理由に自己投資をしなければ、人生に大きな変化は訪れません。

どこかで踏ん張りを効かせる必要があります。

このブログをきっかけとして、行動してくれる人がいたら嬉しいです。

頑張っていきましょう!!

それではっ!

【感想】入社1年目の教科書を読んで実践すべきこと3選 社会人って学生と違って大変…。うまく社会を乗り越える術を教えてほしい… 今回はこんなお悩みを解決し...