215人に聞いた本当に使える自己分析ツールは!?

AMBI(アンビ)の適職診断「ジブン分析」に挑戦【精度は正直微妙】

AMBIのジブン分析は当たるの?診断を受けると何が分かる?

このような疑問を解決します。

ジブン分析は、職務適性を簡単15分で診断できる自己分析ツールです。

あんとにお

AMBIに登録すれば誰でも診断することができます。

私はこれまで20種類以上の自己分析ツールを受けてきましたが、今回紹介する「ジブン分析」は正直微妙でした。

この記事では、AMBIのジブン分析を受けた感想と口コミを説明します。

\職務適性がたった15分で分かる/

登録は5分で完了

私が目的別におすすめする自己分析ツールをまとめました。

22種類の中から各部門のトップを厳選

自己分析のおすすめツール

価値観を知りたい人向け
キャリア診断(VIEW)…簡単3分で価値観や経歴に合う業界・職種を診断

強みを知りたい人向け
グッドポイント診断(リクナビNEXT)…リクルートの独自ノウハウを活かした診断

適職を知りたい人向け
適職診断テスト(Re就活)…エニアグラムを用いて9つのタイプから診断

性格を知りたい人向け
パーソナリティ診断(ミイダス)…生まれ持った個性を8つの分類から診断

適正年収を知りたい人向け
市場価値診断(ミイダス)…簡単5分で7万人の転職データから診断

自己分析ツールのカオスマップ
自己分析ツールのカオスマップ
タップできる目次

ANBI(アンビ)のジブン分析は職務適性が分かる診断ツール

ジブン分析のトップ画

公式サイト:https://en-ambi.com/jibunseki/

ジブン分析
対象者AMBI会員
登録の有無登録要(無料)
所用時間15分
特徴キャリアタイプ、創造的思考性、職務適正が分かる

エン・ジャパンが1987年より開発してきた適性検査を応用したサービス
おすすめポイント本格的な診断がしたい人におすすめ‼
残念なポイント診断のわりにレポートの内容が薄い
ジブン分析の概要

ジブン分析は、若手ハイキャリア向けの転職サイト「AMBI」で受けることができます。

15分ほどのアンケートに回答するだけで「キャリアタイプ指向性」「創造的思考性」「職務適性」を可視化、自分の特性を客観的に知ることができます。

『ジブン分析』を通じて利用者の今後のキャリアを考えるきっかけづくりを支援してくれます。

自分の価値観にフィットした企業や仕事を知ることで、入社後の活躍につながる転職活動をサポートしてくれるのが本診断の特徴です。

\職務適性がたった15分で分かる/

登録は5分で完了

ジブン分析で分かる3つのこと

ジブン分析では、以下の3つの事柄が分かります。

ジブン分析で分かる3つのこと

本章では、私の診断結果を用いつつ、ジブン分析で分かる3つのことについて解説します。

キャリアタイプ指向性

ジブン分析 キャリアタイプ指向性:筆者診断結果
ジブン分析 キャリアタイプ指向性:筆者診断結果

キャリアタイプ指向性では、以下8つの観点をもとに診断されます。

  • 経営幹部
  • アントレプレナー
  • チャレンジャー
  • 自立
  • スペシャリスト
  • 安定志向
  • 私生活重視
  • 社会奉仕
あんとにお

私生活重視が高すぎて驚きました…(笑)

また、私のキャリアタイプ指向性では、「カメレオンタイプ」と出てきました。

いずれの項目も平均的で、一般的には周囲に合わせ、周囲からも受け入れられやすい八方美人タイプです。どちらかと言うと穏やかとも言えます。ただ、中庸であるがために自他ともに特徴を理解しづらく、強みを伸ばす事や、弱みを改善する等の成⻑⾏動に結びつかない場合もあります。基本的に安定しているが為に、自ら自分を変えていくという⾏動には繋がりづらい一面もあります。

引用:AMBI公式サイト

わりと厳しいことが書かれているかな?と感じました。

精度についても、そこまで当たっている感じはありませんでした。

創造的思考性

ジブン分析 創造的思考性:筆者診断結果
ジブン分析 創造的思考性:筆者診断結果

創造的思考性では、

  • 発想性(拡散思考)
  • 論理性(収束思考)

の二点を偏差値として表出します。

発想性(拡散思考):「好奇心」「革新性」「柔軟性」「独自性」「直感」などが高い傾向にあり、既成の概念にとらわれることなく、次々と新しいアイデアを拡散していく傾向。

論理性(収束思考):事実やデータを元に、物事を筋道立てて思考し、論理にかなっているかどうかを意識しながら、確実な道筋をたてて収束させていく傾向。

あんとにお

発想性が低くて論理性が高く出るのは自分でも納得できました!

職務適性

ジブン分析 職務適性:筆者診断結果
ジブン分析 職務適性:筆者診断結果

職務適性では、以下10個の事柄を5段階で評価します。

  • 多くの人と接し、サービスする仕事
  • 他者と連携・協調していく仕事
  • 専門性を身に着け、生かす仕事
  • 正確かつ仕事に進める仕事
  • 新しいアイデアを生み出す仕事
  • 知識を深め、探求していく仕事
  • 自分の判断で自律的に進める仕事
  • 基本に従い定型的に進める仕事
  • 迅速に判断して進める仕事
  • 合理的に物事を進める仕事
あんとにお

正直、☆3が多すぎて何に適性があるのかよく分かりませんでした…。

\職務適性がたった15分で分かる/

登録は5分で完了

ジブン分析の評判・口コミ

独自に行ったアンケート調査やSNS上でジブン分析についての口コミを集めました。

業種や職種の選択肢が広がった

34歳男性|転職回数:2回

ネットに多くある適性診断や転職サイトの適職診断よりも細かく自己分析や向き不向きを知ることができ、自分にはこんな職種やあんな仕事は絶対に向いていないと思っていた仕事の適性が少しあったりと、自分の知らなかった一面を知ることができた。
必ずしもその結果が適職であるかどうかは実際にその仕事に就いてみないとわからないことの方が多いが、仕事を探す上で業種や職種選択の幅がとても広がった気がします。

発想力や倫理性も参考になった

20代女性|転職回数:1

自分のタイプをただ記事として書いているのではなく、グラフとして表示しているので、他の診断サイトと比べて第一印象に残りやすかったです。
診断結果で、「あなたのタイプはこれです」「あなたの適性職務はこれです」だけ書いてあるサイトが多い中で、それに追加し、発想力や倫理性もグラフ化して表示してあるので、自己分析をする際、それも参考になることもあると思ったので。

\職務適性がたった15分で分かる/

登録は5分で完了

ジブン分析以外におすすめの自己分析ツール

最後に、ジブン分析以外におすすめの無料診断ツールを紹介します。

あんとにお

実際に私が20種類以上の診断を受けた中から、本当におすすめできるツールをまとめました!

22種類の中から各部門のトップを厳選

自己分析のおすすめツール

価値観を知りたい人向け
キャリア診断(VIEW)…簡単3分で価値観や経歴に合う業界・職種を診断

強みを知りたい人向け
グッドポイント診断(リクナビNEXT)…リクルートの独自ノウハウを活かした診断

適職を知りたい人向け
適職診断テスト(Re就活)…エニアグラムを用いて9つのタイプから診断

性格を知りたい人向け
パーソナリティ診断(ミイダス)…生まれ持った個性を8つの分類から診断

適正年収を知りたい人向け
市場価値診断(ミイダス)…簡単5分で7万人の転職データから診断

どれも10分程度で簡単にできるので、興味がある診断をぜひ受けてみてください。

何個か受けることで、信憑性の高いデータを手に入れることができます。

私が体験したおすすめの自己分析ツールについては、下記記事にてランキング形式で紹介しています。

ジブン分析に関するまとめ

AMBIのジブン分析は、職務適性が分かる自己分析ツールです。

考え方や思考の癖を把握できるので、転職だけでなく今の仕事にも生かすことができます。

ただ、肝心の職務適性に関する精度はそれほど高くないため、適職を知りたい方は別の自己分析ツールがおすすめです。

少しでも参考になればうれしいです。それではっ!

\職務適性がたった15分で分かる/

登録は5分で完了

あんとにお

自己分析が簡単にできる「ツール・アプリ」については、下記記事でおすすめのサービスを紹介しています。
どの自己分析ツールを使えばいいか分からない方は、以下の記事を参考にすれば自分に合ったツールを見つけることができます。

あんとにお

個別の自己分析ツールについては以下にまとめたので、興味のあるものをクリックして読んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次