20代・第二新卒におすすめの転職サイト詳しくはこちら

ストレングスファインダーの評判と一番おすすめの受け方を解説

あなた

自分の強みがわからない…
今の仕事が向いてないと思う…
やりたいことが分からない

こんな悩みを解決します。

自分の強みを見つけるなら、「ストレングスファインダー」を使った自己分析がおすすめです。

ストレングスファインダーとは、ギャラップ社が40年にわたって行ってきた「人間の強み」に関する研究に基づいて、人々に共通する34の資質を言語化し、それたを発見・説明するためのものです。

出典:ストレングスファインダー

日本人の多くは「強み」よりも「欠点」に目を向けがちです。しかしやりたいことは、「強み」によってしか生まれません。

あんとにお

長所を伸ばすことが重要です。

そこでこの記事では、スレングスファインダーを使った感想とおすすめの受け方を紹介します。

無料ストレングスファインダーに似た診断を受けたい方は、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」がおすすめです。

他におすすめの自己分析ツールを知りたい方はこちら

日本経済新聞出版社
¥1,980 (2022/10/05 03:05時点 | Amazon調べ)
\Pt最大42倍!楽天お買い物マラソン開催中/
楽天市場

タップできる目次

ストレングスファインダーの概要

ストレングスファインダーのテストが完了すると、次のレポートを入手することができます。

  • 強みの洞察を中心としたトップ5の資質説明レポート
  • 数千件の成功事例に基づいた全50項目(=トップ5×10項目)の行動アイデア
  • あなたの資質とその活用方法に対する意識を高めるための質問

また、上記のテストで得た34の資質は、4つの資質に分類されます。

  • 実行力の資質…物事を成し遂げるのに役立つ資質
  • 影響力の資質…主導権を握り、はっきりと意見を表明し、確実に他の人の耳を傾けさせるのに役立つ資質
  • 人間関係構築の資質…チームを団結させる強力な人間関係を構築するのに役立つ資質
  • 戦略的思考力の資質…情報を取り入れ、分析し、より適切な判断を下すのに役立つ資質

この分類は、自分の強みがどこか、何を優先して生きているかが分かります。

テストにかかる時間

テストにかかる時間はだいたい30分程度で、177個の質問に答えていきます。

サイトへのログイン情報等も入力するので、トータル60分は時間を確保して行うのがベストです。

なお、中断した場合でも、中断時点の質問から再開できます。

そして1つの質問にかけられる時間は、20秒です。

わりと早いペースで進んでいくので、深く考えるのではなく、直感で答えていく流れです。

上記のような質問に答えていき、最終的に自分の強みがわかるというものです。

⇑ 目次へ戻る

ストレングスファインダーの受け方

ストレングスファインダーをやる方法は、全部で3つあります。

  • 購入した本の袋とじから行う
  • 公式サイトから直接コードを購入して診断する
  • スマートフォンやタブレットなどで専用のアプリをインストールして診断する

順番に解説します。

【イチ押し】購入した本の袋とじから行う

日本経済新聞出版社
¥1,980 (2022/10/05 03:05時点 | Amazon調べ)
\Pt最大42倍!楽天お買い物マラソン開催中/
楽天市場

※中古品ではなく、必ず新品の本を買いましょう

上記の本の巻末にある、コードからテストを受けることができます。

コードは一度しか使用できないため、必ず新品の本を購入しましょう。

コードから、ギャラップ社の公式サイトに飛んで上位5つの資質を見ることができます。

34個すべての資質を知りたくなった方は、公式サイトに飛べば後からでも開示できます。

あんとにお

テストの結果は公式サイトに保存されてます。

さらに本には、34個の資質すべての解説と具体的な10項目の「行動アイデア」が書いてあります。

和訳が多少分かりづらいところはありましたが、サクッと強みを知りたい方には書籍からが最もおすすめです。

公式サイトから直接コードを購入して診断する

34の資質すべてを見るためには、公式サイトから別途購入する必要があります。

料金は、今だけ¥5,850円と表記されています。(2021年5月7日現在)

価格は変更する場合がございます。詳細は下記HPをご覧ください。

スマートフォンやタブレットなどで専用のアプリをインストールして診断する

ストレングスファインダーには、専用のアプリがあります。

アプリに登録すると、テストを受けることができます。

⇑ 目次へ戻る

ストレングスファインダーの結果と感想

自分の強みがランキングとして出ると、不思議と自信に繋がります。

私の上位の資質はこんな感じでした。

  1. 最上思考
  2. 親密性
  3. 責任感
  4. ポジティブ
  5. 公平性

レポートはこんな感じで出ます。

レポートにプラスして、各強みが「強みの洞察ガイド」として詳しく出てきます。

あんとにお

かなり納得できる診断結果でした!

また、新たな強みを発見することができました。

ポジティブは強みだと思ってなかったので、ストレングスファインダーに気づかせてもらいました。

結果の生かし方

このレポートだけだと本当に自分の強みかわからない…と感じる人は、親しい友人や家族に相談するのもおすすめです。

近しい人に相談すると、「たしかにあってるね!だってあの時○○だったもんね~」などの具体的なエピソードまで教えてくれます。

このエピソードを使えば、就活や転職活動の際にも立派な自己PRができます。

企業としては、具体的にどういった場面であなたが活躍できるのか未知数です。

強みを発揮できるエピソードを持っていると、信憑性もあるし納得感も高まります。

⇑ 目次へ戻る

ストレングスファインダーの評判

ストレングスファインダーの評判を紹介します。

Twitter上でもストレングスファインダーを受けている人が多く、かなり話題の診断テストであることがわかりました。

あんとにお

手軽に自己分析をしたい方には、おすすめできる診断です。

日本経済新聞出版社
¥1,980 (2022/10/05 03:05時点 | Amazon調べ)
\Pt最大42倍!楽天お買い物マラソン開催中/
楽天市場

⇑ 目次へ戻る

無料で自己分析するならグッドポイント診断がおすすめ

ストレングスファインダーは、精度の高い自己分析ができます。

しかし、ストレングスファインダー以外にも自己分析できる診断はあります。

その中でおすすめなのが、無料で使えるリクナビNEXTの「グッドポイント診断」です。

グッドポイント診断は無料で使うことができ、18種類の中から自分の強みを5つ見つけてくれる自己分析ツールです。

「自己分析に2,000円かけるのはなぁ」と感じる人にとっては、グッドポイント診断はおすすめできます。

あんとにお

グッドポイント診断は、リクナビNEXTの会員なら誰でも受けることができます。

グッドポイント診断を試したい方は、こちらのリンクから登録できます☞リクナビNEXT会員登録

自己分析におすすめのツールはこちら

私が実際に受けた自己分析ツールについては、下記記事をあわせてお読みください。

⇑ 目次へ戻る

ストレングスファインダー以外におすすめの自己分析の本

ストレングスファインダー以外にも、自己分析ができる本は多くあります。

あんとにお

ストレングスファインダーの立ち位置と他の書籍との違いを分布図にまとめました!

\タップで拡大できます/

自己分析におすすめ本の分布図

詳しい書籍の紹介については、下記記事をあわせてお読みください。

まとめ:ストレングスファインダーを使って強みを知ろう

今回は、ストレングスファインダーを使った強み分析について解説しました。

「なんとなくこれが好きかな」と思っていることでも、改めて強みを認識できます。

人生は、わざわざ苦手なフィールドで戦う必要はありません。

ストレングスファインダーを上手に活用して、得意を伸ばしていきましょう!

それではっっ!

※中古品ではなく、必ず新品の本を買いましょう

日本経済新聞出版社
¥1,980 (2022/10/05 03:05時点 | Amazon調べ)
\Pt最大42倍!楽天お買い物マラソン開催中/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次