転職ノウハウ

【必見】失敗しない自己分析3選|手っ取り早くやりたいことを見つける方法

やりたいことが分からない

そもそも自分が何に興味があるのか分からない

強みを知りたい

こんなお悩みを解決します。

やりたいことが分からないと悩む人には、まず自己分析がおすすめです。

実は、「やりたいことが分からない」と言う人ほど、「自分には無理」と思い込んで何も行動していないケースがあります。

なぜなら、私自身壮大な夢は持ちつつも、失敗を避け、行動しない人間だったからです。

あんとにお
あんとにお
ブログ、Twitterで情報発信を始めて、少しずつ自分の強みや興味が見えてきました。

 

この記事では、自己分析をする理由と、失敗しない自己分析を3解説します。

自分の頭だけで考えると腰が重いですが、書籍やツールを使うと、自己分析の難易度がグッと下がります。

この記事を読むと、自分に合った自己分析の方法が分かります。

あんとにお
あんとにお
自己分析は最初が肝心。手っ取り早くできる方法を解説します。

自己分析をする理由

自己分析をする理由は、自分が何に向いているのかを知るためです。

とりあえず、手あたり次第に行動して、経験を積める人は恐らく自己分析の必要はないでしょう。

しかし、やりたいことが特にない人は、まずは自分の興味関心・強みを見つける必要があります。

いきなり興味、関心がないことに全力でチャレンジできる人は少ないです。

そのため、「ちょっと興味ある」「苦痛じゃないこと」から、チャレンジして、イマイチ楽しくなかったらまた別のチャレンジをしましょう。

チャレンジを繰り返すことで、自然と自分が何に向いてるのか分かるようになります。

つまり、自分の向いてるものを探す第一歩が、自己分析なのです。

 

注意点として、自己分析というと自分は人生をかけて何をしたいのか?と壮大なことを考える人もいますが、深く考えなくて大丈夫です。

なぜなら、ほとんどの人は、そこまで人生のやりたいことは見つからないのが普通だからです。

人生をかけての目標は見つからないのが普通

転職の思考法では、好きなことを見つける方法として以下の2つが紹介されています。

1.他の人から上手だと言われるが「自分ではピンとこないもの」から探す方法

2.普段の仕事の中で「全くストレスを感じないこと」から探す方法

このような分析を通じて、「自分の向いてること」を探すのが自己分析の役割です。

自己分析におすすめの方法3選

次に、自己分析におすすめの方法を3つ紹介します。

どれも私が実際に行った方法なので、自信を持っておすすめできます。

自己分析おすすめ
  1. 【書籍】世界一やさしい『やりたいことの見つけ方』
  2. 【有料】ストレングスファインダー
  3. 【無料】グッドポイント診断

順番に解説します。

【書籍】世界一やさしいやりたいことの見つけ方

次に、書籍「世界一やさしい『やりたいこと』の見つけ方」を使った自己分析の方法を解説します。

本書の魅力は、単なる自己啓発の内容ではなく、実践的な内容になっている点です。

中田敦彦のYouTubeチャンネル『YouTube大学』でも取り上げられた一冊です。

この動画が非常に分かりやすいので、興味のある方はぜひご覧ください。

ただ、前編後編合わせると、70分以上の長い動画になってるので、動画の内容を一部抜粋して紹介します。

あんとにお
あんとにお
実際にやると分かるけど、これめちゃくちゃ大変です(笑)

平気で3日以上はかかります。

実際にやる手順としては、

  1. 価値観
  2. 才能
  3. 情熱

各項目の質問に答える形で自己分析ができます。

実際に動画で紹介されてる質問はこちら↓

価値観に関する質問

尊敬する人は?
思春期に影響を与えた大きい経験
今の社会にたりないものは?
(周囲に聞く)何を大切にしてそう?
(他人に助言)伝えたい行動

才能に関する質問

一番充実していた体験は?
最近イラっとしたのはいつ?
(周囲に聞く)「自分の長所は?」
仕事をやめたとして、もっとやりたかった部分は?
これまでで成果が出たことは?なぜ成果が出たか

情熱に関する質問

今お金を払ってでも勉強したいことは
本棚にはどんなジャンルの本がある?
救われたと思えるものやジャンルは?
お礼を言いたい人・仕事は?
世の中に対して怒りを感じたことは

さらに詳しい内容を知りたい方は、ぜひ動画をご覧ください。

かなり時間がかかるので、まとまった時間を取りましょう。

あんとにお
あんとにお
時間はかかるけど、効果は高いよ!

【有料】ストレングスファインダー

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,980
(2021/07/23 00:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

ストレングスファインダーとは、「自分の強み」を見つける有料の分析テストのことです。

ストレングスファインダーのテストを受ける方法は、書籍を含め全部で3つあります。

  1. 購入した本の袋とじから行う
  2. 公式サイトから直接コードを購入して診断する
  3. スマートフォンやタブレットなどで専用のアプリをインストールして診断する
あんとにお
あんとにお
一番安くできるのは、書籍を使った方法だよ!

 

ストレングスファインダーとは、ギャラップ社が40年にわたって行ってきた「人間の強み」に関する研究に基づいて、人々に共通する34の資質を言語化し、それたを発見・説明するためのものです。

出典:ストレングスファインダー

 

ストレングスファインダーのテストを受けると、34個の資質から、上位の資質5つが分かります。

こんな感じ↓↓実際の診断で出た私の強みです。

あんとにお
あんとにお
家族や友人からも、当たってると言われました!

 

しかし、34個すべての資質を知りたい場合は、別途公式サイトから購入する必要があります。

価格は、5,850円かかります。

あんとにお
あんとにお
若干高いけど、弱みも知りたい人にはおすすめです。

後からでも、34個の資質は見れるので必要になったら見るのもいいかも!

一点デメリットとして、本書の日本語訳が分かりづらい。

なので、ハートラボジャパン公式サイトで自分の強みを分析するのがおすすめです。

ストレングスファインダーについては、「誰でも強みを発見!ストレングスファインダーの評判を徹底解説」で詳しく解説しています。

【無料】グッドポイント診断を使った方法

最後に、無料で使える自己分析ツールを紹介します。

それが、リクナビNEXTが運営する「グッドポイント診断」です。

グッドポイント診断は、リクルートが持つ独自のノウハウを活かして開発した、約30分でできる本格診断サービス。

引用:リクナビNEXT

ストレングスファインダーと似たような診断で、18個の資質から自分の強みを5つ知ることができます。

実際の私の診断結果がこちら↓

あんとにお
あんとにお
怖いぐらい当たってました。。

グッドポイント診断は、リクナビNEXTの会員なら誰でも受けることができます。

登録も無料なので、サクッと強みが知りたい!という方におすすめです。

グッドポイント診断を受ける方法、実際に受けた感想については、こちらの記事で解説してます。

当たらないは嘘?23歳元新卒営業マンがグッドポイント診断やってみたら当たりすぎて怖いこの記事では、グッドポイント診断の感想を徹底解説。強みが分からない。手軽に自己分析したい。実は、リクナビNEXTのグッドポイント診断を使えば、無料で精度の高い自己分析ができます。世の中にある自己分析ルールを使いまくった私が伝授します。...

まとめ:自己分析して挑戦を始めよう!

世間には、自己分析をする方法はたくさんあります。

今回紹介した3つの自己分析方法は、その一部に過ぎませんがどれも精度の高い自己分析ができます。

自己分析おすすめ
  1. 【書籍】世界一やさしい『やりたいことの見つけ方』
  2. 【有料】ストレングスファインダー
  3. 【無料】グッドポイント診断

 

しかし、単に自己分析をするだけでは大きな成果は得られません。

自己分析はあくまで手段です。

「ちょっと興味のあること」「ちょっとやってみたい」を見つけた後は、実際に行動することが大切です。

副業を始めるのもいいし、SNSで発信を始めるのもOK。

とにかく「やってみること」が大切です。

無料でできる自己分析もあるので、ぜひ時間を取って挑戦してみてください。

それではっ!!